戸田建設株式会社「福利厚生で社宅が格安。残業は100時間を超えることも」

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:37歳~39歳
退職(勤務年数15年~16年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:540万円
残業時間:100時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給32万円、残業手当3万円、ボーナス120万円程度。自分は技術職ではあったが内勤。外勤の建築現場で働く者の方が給料が多いので、年収で考えると、同じ会社の同じ年齢の社員に比べやや低い。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(1.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(1)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(1)
仕事内容

職種:技術


建築現場で建築物を施工するのに必要な、施工図をコーディネートする仕事です。建築現場へ、要求され決められた納期に、施工図を納品します。ただ、実際は、同じ会社の社員であるのに、どういうわけか建築現場が『お客様』という立場になっており、本来は私たちと建築現場が一体になって施工図をコーディネートする、そのリードを我々の部署が行う、というのがあるべき姿だと思うのですが、変な部署間の関係があって、ストレスとなることもありました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、建築物のお施主様にありがとうと言ってもらうことです。これを唯一の励みに仕事をしています。

大変なところは、建築物の周りに住んでいらっしゃる方々からの苦情・文句・クレームにどうやって対応し、納得いただき、処理をするか、現場の工程に影響の無いようにするか、ということを考え、実施する点です。

逆に言えば、建築物の周りに住んでいらっしゃる方々との良好な関係を築くことができたら、仕事はスムーズに向かい、結果としていい建築物を作ることができます。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新入社員については、人の言うことを忠実に守ることのできる人材が歓迎されます。基本的に採用は学校推薦なので、採用されないということは無いです。

なお、入社後かわいがられるのは、人の言うことを忠実に守ることのできる人材です。理不尽なことでも、柔軟に対応できる人材がうまくいきます。うまくいかないのは、人の言うことを素直に実施できない人材、そして、自分にとって理不尽だと思ったことをすぐ否定してしまう人材で、こちらは少々難しいかと思います自分のこだわりが強いと苦労してしまいます。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する人材は、人の言うことを上手に聞くことができる人で、運の強い人だと思います。運も含めて、その人の実力だと思います。家庭よりも会社の仕事一直線の人材で、上司・その他の仕事関連の人と上手に付き合いのできる人だと思います。そして、仕事の大変なことを我慢のできる人です。

なお、戸田建設は年功序列の会社であり、年功序列・学閥などは古いものですが、給料は上がる要素の一つとしては否定されるべきではないと思います。成果主義というのは一見わかりやすいのですが、建設業は工事受注の段階で、条件が決まってしまい、その仕事を担当するかしないかは運でしかありません。赤字を出すとダメではなく、マイナス見積からの回復が少しでもプラスであれば評価するなどがあればよいと思います。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は、月に100時間くらいです。周りの社員も同じくらいで、毎日遅くまで働いています。ですが、手当としては月に10時間以上つけると悪い気がして申請していません。残業する理由は、仕事量に比べ、作業を行う人数の手が足らないためです。ですので、常に残業自体は発生しており、忙しくない時期はありません。

有給休暇は権利として一年で20日間支給され、次の年まで残った分を繰り越すことができるのですが、私は40日分の有給休暇をほぼ持っている状態で、同僚も取得率は20パーセントくらいです。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

総合職だと以下くらいだとおもいます。
部長:1400万円、工事長:1200万円、現場所長:700万円~1100万円、課長:1100万円、主任:950万円、現場係員:450万円~650万円、その他職員:450万円~950万円。

基本的に、年功序列の形態をとっています。同年代の中でも、給料は現場勤務の社員のほうが高い傾向にあります。中途採用の社員も少しづつ増えてはいますが、年収は同年代の社員とほぼ同等です。

手当は、扶養手当、家族手当、残業手当があります。残業手当は、10時間くらいしかつきません。福利厚生の中で誇れるものは、社宅の家賃が格安であることで、価格は5000円以下です。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

建設業界そのものも、大手5社(大成、大林、鹿島、清水、竹中)以外は将来性があるかどうか分かりません。

公共事業国家予算や国内住宅着工件数はピーク時と比べるとかなり減っており、一方建設会社は星の数ほど存在し、競争は激しいです。たくさんある建設会社も、いずれは淘汰されて、縮小されていくのだと思います。

ただ、建設業界は大きくいいますと、土木(道路、橋、トンネル、などの公共性の高いもの)と建築(さまざまな建物:事務所ビル、工場、ホテル、マンションなど、どちらかといえば、公共性の低いものの方が多い)の2つに分かれてはいるのですが、業界そのものを大手5社がリードしており、公共性の高い建築物や土木構造物はほぼ、この大手5社が担当することから、大手5社はある程度安泰だと思います。

東京オリンピック関連の工事があり、一般的には建設業が盛り上がっているように見えるようですが、多くは大手5社が担当しています。その他の企業は、今後激しい競争を勝っていかないといけないと思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

個人的には、建設業界で存分に働きたいのならば、建設業界の大手五社をお勧めしたいです。業界そのものが、大手五社以外にとってはあまり景気が良いわけではないためです。社風に関して言えば、自分で考えて意見を言う人にはお勧めしません。昭和時代の雰囲気をいまだに保っており、上司の指令に疑問を呈することは難しいです。一般の社員は意見を言うより聞くことが大事とされます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛はほんの一握りです。

多くの社員は、合コン・出会い系サイト・友人の紹介、による出会いをきっかけにしています。

まれにですが、建築現場の係員のなかには、現場の事務員さん(人材派遣会社から派遣されている事務員さん)と結婚する者もいます。

オフィス環境についておしえてください。

名古屋支店は、名古屋市営地下鉄 名城線 久屋大通駅から徒歩5分くらいのところにあります。名古屋地区の中では、指折りのおしゃれなカフェが多く集まっているところです。ただ、社員の中で平日におしゃれカフェを利用する機会はほとんどありませんが。。。。

オフィスの中は、私が配属されていた部署は大きな図面を広げることが多いため、広いスペースがありましたが、建築部内勤社員の事務スペースは、ごくごく普通のものです。外勤の建築現場で働く者の机は、支店の中にはありません。

回答日:2018-03-26  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事