株式会社セディナの年収・評判/総合職の法務事務の仕事環境、年収等口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:24歳~26歳
現職(勤務年数2年~3年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:400万円
残業時間:10時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、月給20万円程でボーナスが年2回合わせて130万円です。残業代は月に1.2万円ほど。同期とほとんど同じの年収です。もちろん、総合職と一般職では1年目から給料の差は結構出てきてしまいます。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.375)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:法務事務


株式会社セディナはカード事業、信販事業を事業内容とする企業で、私の仕事は、過去に高金利で融資、貸付を行った案件の過払金返還請求への対応です。具体的には、法律事務所などから過払金返還請求書が届き、自分で金額を計算して、その請求書に対する回答を電話にて行っています。私の場合は訴訟される前の任意段階において上記のように過払金返還請求に対する交渉を行い、なるべく、訴訟をされないようにする対応をしています。役職的には肩書きはありませんでしたが、派遣さんのフォローを数人行い、少しだけ管理もしています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

やりがいは法律的な行為をできることです。元々、大学は4年間法学部で勉強してきたため、法律的な知識をつけ、それを業務に生かすことができることは非常にやりがいを感じます。

大変なところは、様々な法律的な請求があり、イレギュラーな対応することです。その場合は周囲や上司でも経験がしたことがないことに対し、自ら、法律を改めて見返し、上司に相談しつつ、会社にとって利益になるように対応しなければなりません。ただ、これも裏を返せば、やりがいとなります。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒採用であれば、最低限のコミュニケーション能力があることと、自ら責任を持ち、会社を改善しようとする能力が求めらています。採用される人間はコミュニケーション能力があると判断されることと、金融関係の仕事のため、誠実さが必要です。まずは、与えられた業務を自分なりに努力した上で、上司に相談をする人材が重宝されます。周りとのコミュニケーション不足している社員は浮いてしまいます。

中途採用の方が実力野通りのポジションで入社しているかどうかは人によります。判断力が不足しているように思われても、課長職になっている方もおり、評価についてはある程度、上司に気に入られるかどうかも影響しするように思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

完全に年功序列となります。もちろん、同期同士では管理能力の高いものが評価されて出世も早いです。出世コースとして一度、地方かどこかに配属されて、能力が認められれば、そこに関係する本部に配属されます。また、そこで結果を残すと出世しやすいとされています。出世しやすい社員はコミュニケーション能力が高い人です。また、数字に対する管理能力も必要です。その為にはエクセルを使って効果額を算出したりすることで上司にアピールする必要があります。総括すると評価制度については年功序列ですが、能力も考慮はされている為、納得はしています。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

月の残業時間は10時間までとされています。年間の有給消化率は約10日程で、比較的、取得しやすいです。残業が少ないため、ワークライフバランスは非常に取りやすいです。残業発生理由の主な要因としては本部に対する報告資料を作成する為です。また基本的に月末が忙しくなりやすい為、残業時間はその辺りに使っています。

有給取得は周囲と被らないようにすれば問題無いです。有給休暇を利用し、最大、10日間連続で休めるので海外旅行に行く方もいます。また、部署によっても異なりますが、基本的に年末年始は5日以上休むことができ、帰省する方が結構多いです。総括すると残業が少なく、休みは取りやすいです。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

リーダークラス(係長)の年収は約700万円程とされています。課長クラスは約1000万円、部長は約1200万円、役員が2000万円とされています。

基本的に年功序列とされており、一定の勤続年数が昇格には必要とされています。リーダークラスは約35歳、課長クラスは40歳、部長は45歳、役員は50歳が平均年齢になると思います。その為、比較的同年代では年収差は開かないです。やはり、役職につくかつかないかで、年収は大きく変わってくるかと思います。

ただし、転職で入社した社員についてはその時点での能力を勘案されて年収が決まる場合が多いです。また、転職組は30歳以上のミドル層が中心で、プロパー社員と比較すると能力がないと昇格できない傾向があります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

信販会社であり、クレジットカード事業や集金事業、個品割賦事業があります。その中でもクレジットカード事業は将来があるかと思います。というのも、近頃、キャッシュレス化が日本社会全体で進んで来ており、その主力となっているのがクレジットカードだからです。また、2020年の東京オリンピック時に向けて、クレジットカードに関する事業を業界全体で成長させようとしており、事業そのものに関して将来性を感じています。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

休暇の取得のし易さや、残業の少なさからワークライフバランスを見ると、非常にホワイトな企業だと思います。人間関係も本社を除けば、比較的和やかな雰囲気になっています。本社は緊張感のある雰囲気です。また、昇格については年功序列のため、能力があっても年齢が若いとなるとそこまで評価されないのが現実です。サービス残業は一切ありませんが、残業時間が少ないため、新入社員にとっては少し、給料が少ないと感じることもありました。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は少ないですが、女性が管理職につくこともあります。また、育休や産休に関しては非常に取得しやすい環境となっており、申請もしやすいです。ただし、女性管理職と育児の両立は難しいと思います。管理職は非常に忙しく、定時には帰れないからです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は非常に多く、そのまま結婚しているパターンが多いとされています。正社員同士での結婚から、派遣社員との結婚など色々なパターンがあります。逆に社外での結婚ですと、同じ地元の方などしかパターンがありません。

オフィス環境についておしえてください。

最寄りは東京の菊川駅というところです。

駅からオフィスまでは30秒程で、かなり近い場所にあります。基本的に座席は固定席とされています。ロッカーも各々支給されています。

社食はない為、オフィス外の近くに食べに行くか、コンビニなどで購入してオフィス内の休憩スペースで食べることができます。オフィスの周りには飲食チェーン店など、比較的、お店も多い為、昼食時には困ることもありませんでした。なんといっても駅から近い為、非常に便利です。

回答日:2018-07-31  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事