株式会社リクルートキャリアの年収・評判/転職で中途採用された正社員の仕事、給料など口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数2年~3年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:410万円
残業時間:55時間
有給取得率:495%


社内における自分の年収状況:年収内訳は覚えている範囲ですが、基本給:240万円、残業代:90万円、ボーナス:80万円くらいだったとおもいます。他の社員の年収は詳しく聞かないですが、日々のお金の使い方や生活の話を聞く限り、同程度が多いと思います。営業職の場合は成績がダイレクトに年収に直結しますが、私は事務系職種であったので他の方と大きな開きはなかったと思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:経理


社内で使用した経費の計上や、予算管理業務を行っていました。具体的にはサービス原価の計上や支払処理・固定資産売買の処理、会議費や交際費・福利厚生費等を社員が支払った際の立替金返金処理等の事務処理を行いました。また、月々の売上や経費と予算の分析を行い、どういった面で予算通りに進んでいる(もしくは進んでいない)のかを分析し、報告書類を作成していました。リクルートグループは大規模グループですが、グループ全体の経理を取りまとめる組織は他に存在したので、私はリクルートキャリア単体の会計にのみ携わりました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

リクルートキャリアは転職支援エージェントサービスがメインの会社であり、サービス利用者の将来を決める非常に責任の大きな仕事です。その大きな責任を楽しさと感じ、ユーザーの将来の為に貢献出来る事が大きなやりがいです。

また、会社の社風として実力主義的な部分があり、自分の成し遂げた仕事や実績を正当に評価してくれる会社でもあるので、そこもモチベーションになると思います。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

職種にもよりますが、私が働いていた経理や事務系部門の場合は中途入社の方が多く活躍しています。職種未経験で入社される方も中にはいますが、多くは前職で同職種を経験されている方です。ただ、基本的な業務マニュアルは一通り作られている為、未経験の方であっても積極的に知識を伸ばしていく向上心があれば充分活躍出来る環境だと思います。
営業に関しても同様で、業界経験は問われずとも、ある程度の営業スキルがあれば入社後の頑張り次第で活躍は可能だと思います。

社風としては、全体的に平均年齢が低い為に風通しは良く、活発なイメージです。体育会系とまでは言いませんが、明るく積極的に仕事に取り組んでいけるタイプの方が多いと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

会社の評価制度としては、成果主義がベースにあります。その為、比較的若いうちに管理職レベルまで上がる人も中にはいます。

総合職の場合、営業と事務系の2つの職種に大別出来ますが、新卒の場合はほとんどの場合最初は営業職として現場で経験を積む事になります。中途入社の場合は、前職での経験を考慮してどちらかの部門に配属されます。部署間の異動やグループ内での出向等も少なくなく、ある程度の年数を働いていれば複数の部署を経験していく事になり、出世コースは多岐に渡っています。営業で仕事を始めたが事務系部門のマネージャーになるという人もいますし、その逆もあります。

色々な部署を経験させられるので、変化に柔軟であり、常に新しい知識や経験を自分のものにしようというエネルギッシュなタイプの方が出世できる会社です。全体的に平均年齢が若い会社なので、学閥等の派閥は自分の知る限り聞いた事はありません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業については、時期にもよりますが基本的には多い会社です。経理職は月により残業時間に大きなばらつきがあり、私の場合は月平均だと50時間~60時間程度は残業しており、4月頃の繁忙期には100時間を超える事もありました。本決算が終わった後の5月だけは一時的に残業が月5時間程度になります。ただし、会社全体としては残業を規制する方向には進んでおり、一定時間以上の残業が続いた人には本人と上司に「残業を抑制するように」と通達が出される等、対策もされています。

有給休暇については仕事の調整が出来ていれば、あまり文句は言われない社風です。自分の仕事について自己責任を負う事が前提ですが、有給取得率アップに向けた取り組みも行われており、ワークライフバランスの改善に向けて動いている会社です。

勤務時間・在宅の可否については職種によりますが、一部のスタッフはフレックス制・テレワークを活用して働いています。私の部署では仕事の都合上、情報を外に持ち出す事が出来ないので規定時間通りにオフィスで働いていました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収については一概には言えませんが、一般職であれば300~400万程度で、部門マネージャークラスになると500万オーバーとなるイメージです。また、営業スタッフであればインセンティブ次第では更に年収は伸びると思います。マネージャー以上になると年俸制となり残業代がつかなくなってしまいますが、月給制の社員は残業代も基本的には全額出ると思います。

また、手当や福利厚生は基本的なものは揃っています。会社が提携している福利厚生組織を利用して遊園地や水族館などの施設を割引利用する事が出来、会社保有の保養所を利用すれば安く旅行に行けたりもします。

昇給制度は個々の目標設定に対して実現できたか否かをベースに判断される形であり、年齢や経歴と年収は必ずしも一致しません。若くして年収を伸ばし昇進出来る人もいれば、なかなか昇進に進む事が出来ない人もいます。そういった点では実力至上主義な会社だと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

グループ全体としては、業績は比較的順調だと思います。月次目標や年間目標といった短期の経営戦略から、3年目標といった長期の経営戦略まで細かく作られており、達成をする時と出来ない時はありますが、経営悪化に進んでいる印象はありません。

主な事業は人材サービスと広告事業であり、特に広告事業は堅調です。不動産から婚活サービスまで、幅広い業界に業務を広げており、知名度や安定性もどんどんと高めています。数多の事業を展開している会社なので、一つの柱がぐらついた程度では大きく崩れない組織であると思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

残業の多ささえ気にならなければ、決して働きにくい会社ではないと思います。上述の通り残業は多くなる傾向にありますが、会社としては残業抑制への取り組みを強化しており、今後は更なる改善が見込まれると思います。また、残業代はきちんと出るので、「稼げるから残業は嫌じゃない」という社員も多くいます。また、有給も取得しにくい社風ではありませんので、ある程度自分の仕事をコントロール出来るようになってからは、きちんと休みも取れる会社です。

現在、会社全体として離職率が低くなく平均年齢が低い傾向にあり、その点の改善にグループ全体として取り組んでいますので、若い間は残業もして稼ぎと仕事経験をがっつり積んでいきたいという気持ちがあれば、将来的には長く働く事が出来る環境も整うと思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は少なからずおり、特に男女の垣根を意識させない社風だと思います。実際、私が働いていた部門では課長・部長が共に女性でした。全体の割合としては男性管理職の方が多いと思いますが、「女性だから管理職への道はない」という会社ではありません。
育休・産休を取得している方や、時短勤務で子育てと仕事を両立している社員も多くいます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

男女の割合が比較的偏っておらず、規模も大きい会社ですので社内恋愛は稀にあります。特にそういった点で会社や上司が介入する社風ではありません。

出会いの場としては、定期的に会社の勉強会でグループ内他社の方と関わる機会もあり、取引先の方との会食等も多くあるので、チャンスは少なくはないと思います。

オフィス環境についておしえてください。

オフィス環境については、どのオフィスもだいたい綺麗で新しく、場所によってフリーアドレス(座席自由)制も採用しており、かなり良いオフィス環境であると思います。

回答日:2018-10-23  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事