日本ガイシ|日本碍子株式会社の年収・評判/現場のベテラン社員の仕事口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

生産職(工場作業職)
役職:なし
年齢:54歳~56歳
退職(勤務年数29年~30年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:理系



年収:480万円
残業時間:20時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給が19万、残業で6万、通勤費や世帯主手当などで1.5万、ボーナスは65万×2回ほど。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(5)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容

職種:品質管理


生産工場で、次の業務がある。ます、生産したもの品質の確認(工程監査、生産体制チェック、生産途中品の抜き取り検査、信頼性試験による評価、完成品の特製が客先スペックを満足しているかの検査など)。次に、改善業務一般。現場からの声を生産体制に反映する、クレームや不良発生の際のトラブル処理や処置に伴う改善。それと同時に規定類の改訂も行う。そして、生産で使う資材などの受け入れ業務。原材料、消耗品の発注や在庫管理などを実施。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

大企業の場合、書類が全て、という部分があります。生産工場にはありとあらゆる書類があります。QC工程表、生産管理体制、作業要領書、作業注意書、受け入れ管理規定、作業者認定規定点…。生産活動は、それらでがんじがらめにされています。私のように改善を生業とするものにとっては、これが最大の壁となります。

改善のおおまかな手順としては、まず改善案を出す(これにはルールはありません。話を聞いてもらえそうな役職者に直接持ちかけます)。好感触があったら、関連する部署の人を集めてプレゼンをします。そこでああだこうだといろいろ訂正させられてり間違っていたのを直してもらったりします。そして改訂した案を関係者に配付して、了承が得られたら、「工程変更指示書」の作成と提出です。それが事業部長まで承認され、はじめて改善の完成です。

たいがいの人は途中で嫌になってやめてしまうようですが、私はそういうものが得意でしたので、さんざん行っており、それがやりがいでした。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒なら社員は東大卒がほとんどでした。もちろん、縁故採用もあったようです。私は私大でしたが、人手不足の折にうまいこと採用されたようです。最初から出世には興味ありませんでしたので、分からないことが多いです。

仕事の適正については、こちらの意見をわりと聞いてもらえました。大きな企業ほど職場の数も多いので、わりと当てはめやすいというのもあるのでしょう。私が変わっているので、ここしかないということもあったかもしれません。

新卒に比べますと、中途は基本給はそれほど変わりませんがボーナス査定がかなり低いそうです。総務の友人から聞いた話です。実力とポジションは、あまり乖離していない会社だと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

私はこの手のこと(出世)には一切興味がなかったので、考えたこともありませんでした。出生している人を見ると、いずれにしてもさらのその上の人と良い人間関係を築いて出生している、ように思えます。人に愛される特質がいるのでしょうか。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は月20時間ほどでした。ワークバランスが難しいのは「残業をしたがる」方がいるためだと思います。これは会社の問題ではないように思います。有給申請は断られたことはありません。1年間20日、まるまる利用していました。そうするとなぜか査定が最低になるという不思議現象もありますが、それは多くの会社が同じ状況なのではないでしょうか。

フレックス勤務は技術開発部門ではあったようですが、現場に近いところではありませんでした。技術流出を極端に恐れている会社ですので、在宅はありませんでした。

休みは夏休み、GW、冬休みそれぞれ10日前後でした。秋にも3~4連休がありました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

最後まで現場(ホワイトカラーではありましたが)作業員でしたので、部長がいくら貰っていたかなどはわかりませんでした。私は、管理職になるのを拒否していたので最後まで平社員でした。

古い会社なので、昇進に学閥が優先されるような部分はありました。東大卒という学歴で出世はしていたような方もいました。ただ、誰が見てもできる人間は、ちゃんと出世させて重用するということもできる会社でもありました。その辺は日本ガイシの強みではないかと思います。

一般的な社員の集まりの中に、キラリと光る有能な人間が何人かは混じっている。そういう会社でした。学卒者が就職先として選ぶのに、悪い会社ではないと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

ここ数年、少々調子を落としています。火災があったり、大きなクレームを出したりしてニュースもなりました。ただ、品質を上げることに関しては、とても熱心な会社であり、対策もみっちり行っています。同じクレームは繰り返さないという体質がここにはあると思います。また、電子部品関連ではたいへんユニークで時代にあった商品開発も熱心であり(いま活況なのは車の排ガス規制に関係した窒素酸化物を測定するためのセンサーなど)、将来も比較的安定した商売のできる会社だと思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

社風は謹厳実直です。組織はやや硬直した部分が見られますが、固有の技術力を持ち、他社では太刀打ちできない生産力も持っています。待遇はいいとは言えませんし、東大卒でないと出世が難しい部分もあります。ただ、高卒でも出世する人もおり、能力があればちゃんと認めてくれる会社でもあります。

アイデア力があって仕事漬けになることを厭わない人なら、選んで後悔しない会社でしょう。

ただ、それだけで会社は成り立ちません。現場の作業者は、実直が求められます。与えられた仕事を、言われた通りにこなすという人材を必要としています。改善するのであれば様々な壁に立ち向かう技量がいりますが、言われたことを守って作業のできる人材も多く必要です。そのどちらかになれるのであれば、歓迎してくれることでしょう。

ただこれは工場の話です。営業や総務などもありますが、そちらについては分かりません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職はそんなにいません。それが多いかどうかは分かりません。知り合いに3回出産休暇をとった女性がいます。つまりは3人子供を産んで、そのたびに戻ってきたということですが、そういうことには制度としてきちんと対応している会社のようです。

この企業に転職入社した方は、前職・ご出身企業・経歴について教えてください。

前職企業名:日邦産業株式会社
前職職種:測定係、前職雇用形態:正規社員 前職役職:主任
前職退職から本職への年収推移:240万→320万

前職から転職し、本企業が採用する決め手となった能力・経験:
入社テストで満点を取ったこと。生産工場の経験者であったこと。比較的自宅が近かったこと。外交には向かないが、ひとつのことをずっと続けられるという特質が、会社が必要とする人材に合致していたこと。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

生産工場の場合、顔をつきあわせる時間が長いせいもあって、社内恋愛は活況です。ちょっと可愛い子や御曹司がいたら取り合いです。結婚式に招かれるとだいたいがどちらも顔見知りだったりしました。

オフィス環境についておしえてください。

私がいたのは小牧工場ですので、最寄りの駅は名鉄・小牧駅となります。会社までは専用のバスがあって約10分ほどです。駅前には、ファーストフード店やいまにも潰れそうな本屋などがはありましたが、あまり活気ある駅前ではありませんでした。

ただ、今は名古屋市営地下鉄と繋がったので、だんだんお店も増えてきているそうですが、もともと車通勤(小牧駅とは反対側方面から)をしていたので、駅前の様子はほとんど分かりません。

回答日:2018-10-30  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事