富士通株式会社の年収・評判/30歳大学院卒SEの仕事環境口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:アソシエイト
年齢:30歳~33歳
退職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:650万円
残業時間:70時間


社内における自分の年収状況:年収内訳:基本給360万+残業130万+ボーナス160万、年収は高いと考えております。残業代での差が周囲の方々との年収の差に直結しているためです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:SE


職種はSEで、業務内容はパッケージソフトのシステム開発です。要件定義~テストと新人教育を担当していました。資料作成、システム開発、ビジネスパートナー様のスケジュール管理を行う立場にいました。その他にも、会社説明会・内定者懇談会での先輩社員の1人として活動を行ったり、展示会でのシステムの説明等を行ったりと、社外での活動も決して少ないわけではなかったと感じております。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

大企業に導入されるパッケージソフトの開発に携わっていたため、大きな予算の中で大規模な改修等をさせていただきながら新しいスキルを身につけ、形にしていくことは非常に仕事のやりがいとなりました。

大変なところについて、やはり、システムの開発を行っていることから、トラブルは避けては通れないです。なぜ、どこが原因で障害を引き起こしてしまったのかを理論的に紐解いていく作業は非常に時間がかかり、かつ納期もある為体力勝負といったところが大変なところであると感じました。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒の場合ですが”何かを成し遂げた経験”または”明確な強み”がある方が歓迎されているように感じます。採用に関しましては入社後のビジョンが自分の言葉で話せることが差につながると感じます。

採用後はきちんと相手の話を聞くことができ、自分の中に落とし込める人材つまり、素直な人が可愛がられ伸びていくように感じております。プロジェクトに参画する可能性が高いため、個人での作業を行うことが得意な人はうまくいかないかもしれません。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースという明確なコースは存在せず、プロジェクトの中でメンバー→機能担当→機能リーダ→プロジェクトサブリーダ→プロジェクトリーダーまたはプロジェクトマネージャとして少しずつ出世してしていくイメージです。

評価制度につきましては成果主義と年功序列のハイブリッドになっていて、急に評価が上がり年収が跳ね上がるということはありませんが、かといって急に査定が下がるということもありません。

これの評価制度はどこの大企業でも同等のものであると思いますので、納得をされている方も多いかと考えております。色々な大学から採用しますので表立った学閥というものも実感することはありませんでした。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は70時間ほどです。ワークライフバランスに関しては残業が多いことが多々あるため、取りやすいとは言えないように感じております。パッケージ開発でしたので常に一定の仕事量(新規機能開発や障害対応)であり、残業時間を基準にすると、繁忙期・閑散期といった波はなかったように思います。

しかし、夏季休暇はずらして取得を行いながらも取得することができました。そして、一部在宅に関しましては、資料の作成等であれば、介護を理由に実際在宅で行っている方もおりました。

自分のタスクがきちんとスケジュール内に完遂することが可能であれば、有給を取得できないといったことはなく、周りの方々と意見交換を行いながら仕事は行いやすい環境にあると思います。私も年間10日ほどは有給を取得していました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

システムエンジニアの同じプロジェクト内とはなりますが、シニアマネージャで1300万円くらいと聞きました。企業としての平均年収:790万円となっております

ランクはトレーニー、アソシエイトのような役職プラス自己採点5段階評価と上司からの評価S~Dの評価かといったものとなっておりました。基本給+コンピテンシーグレード給(役職+評価)の二つから給与が計算されておりました年齢が上がると基本給が上がり、役職+評価が上がるとコンピテンシーグレード給が上がるといった仕組みだったと思います。

手当に関しましては住宅手当や児童手当等一般的なものはあり、持ち株会が存在し、1000円単位での購入も可能となっておりました。

その他年間1万円以内が受講やインフルエンザの予防接種等で利用できるものもあり、割と充実していたように感じます。

年収の昇給に関しましては新卒は学歴(大卒・院卒)での差はありましたが(入社2年間)、その後に関しましては、プロジェクトでの評価も非常に重要な要因の1つになるように感じました。年収の大きな差は残業手当の差が大きいと感じました。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

現在ソフト事業とハード事業の柱があり、少しずつハードからソフト事業への転換を行っているところです。ここで一つの目安になりうるのがオリンピック前後かなと予想しております。少しずつ変わっている様ですが、環境の変化のスピードに対応できるかということが1つのポイントになるかと思います。

カードを作成・ローンを組む際に社名を出すと問題なく通りますので信頼されている会社であると感じております。きちんと賞与も出ますので近い将来までは安泰かなと感じておりました。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

待遇、休暇、仕事、評価、人間関係、社風などトータルで判断すると働くことをおすすめします。

理由としましては、入社難易度が高いこともあり、そこまでひどい方というのをお見かけすることが無く、安定して仕事に取り組むことができると思う為です。しかし、配属される部署・地域によって会社が違うのではないかと思うくらいの仕事量の差、人間関係の差がありますので、実際どこに配属され仕事を行ってみるまで、わからないといったところが本音です。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は少ないながらも在席されていらっしゃいましたので、実力があれば性別が障壁になることはないかなと感じます。

給料に変動なく在宅での仕事をされている方もいらっしゃいますので両立も可能ではあると思いますが、残業が多い部署でなければの話になります。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛という話はあまり聞きませんでしたが、新人教育時の同期が何組か結婚されたので、出会いが最も成就するのは同期間であると考えます。

周りのご結婚されている方は、学生時代の方という方が圧倒的に多い印象でした。

オフィス環境についておしえてください。

最寄駅は広島駅となっており、そこから路面電車に乗り地下通路を通ってビル内部に入ることができる為、通勤時に関しては雨に濡れる心配はありません。

路面電車から地下通路を通る際地下街を抜けるため、色々な飲食店があり、好みに合った食事は取ることができると思います。

各階にお手洗い等はあります。ワークスペースに関しましては、広いエリアに机を並べ職務にをおこなっている方もいれば、個室の様な所にプロジェクトとして固まって作業をされている方など様々となっております。

回答日:2018-12-26  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事