トヨタ自動車株式会社の年収・評判/大学院卒正社員の品質管理職の仕事口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数3年~4年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:600万円
残業時間:35時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収内訳は、ボーナスは7月100万円、冬85万円程度。基本給は35万円。同じ社内で同じ年齢の人間に比べて年収は低い。海外勤務をしている方たちは手当がついているため、勤務地にもよるが1.5倍から2倍の差がある。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容

職種:品質管理


生産車両または市場に出回る車で不具合が発生した場合、設計や製造部と一体となり原因を突き止めて対策を推進する。仕入先部品で不具合が発生した場合は仕入先に赴き、工程監査を実施する。問題を解決するために仕入先の方々と共に議論を重ねることもしばしば。また、次期モデルの生産車両において不具合が発生しないように発売前に車両を調査して初期品質を確保することもある。海外工場を持つため、支援として出張へ赴くこともある。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

とにかく仕事量が多く、若手のうちから仕入先を何十件も担当する。残業時間の制限が厳しいため、時間内に効率良く仕事を進める必要があり、常に頭をフル稼働させなければならない。私は品質管理部なので現場の方々とうまく人間関係を築くことが重要である。正直言って、大人しい人は向いておらず辞めていく人たちも多い。

仕事のやりがいとしては若いうちから仕入先の課長レベルと対等に交渉しなければならないため、成長を日々実感できる。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

問題に直面した際に、粘り強く解決に取り組める人材が歓迎される。採用では、自分の考えを抑え、他者の意見に同意できる人材かどうかも見られる。新入社員であれば、上司の機嫌を伺いながら、どのように答えればいいのかを常に考えて行動できる人間は可愛がられる。

一方、自分の意見をどんどん発言し、世の中に製品を届けたい方はこの会社には向いてないと思う。悪い意味で会社が大きくなりすぎたため、損失を出さない方法が優先される。そのため、チャレンジングに取り組んでいきたい方はうまくいっていないように見える。

なお、実力がある人は中途採用であっても昇進していく風潮がある。

人事制度や出世コースについておしえてください。

現場に近い製造や生産技術出身者が出世していく。出世する人材の特徴としては上司の意見に逆らわず、仕事をこなすこと。また、上司の機嫌をうまく伺いながら考えて行動していくことがうまい人が出世する。

現場で働く方たちはいかに人望を獲得できるかが出世に繋がっていく。学閥は特に感じたことはないが、慶應大学は三田会と言われる集会があり、そこに集まった人たちは出世が早いとの噂もある。基本的には年功序列のため、主任までは仕事ができなくてもあがることができる。主任から管理職は成果主義であるが主任までは年功序列で出世していく。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は年間平均で月35時間ほど。次期モデルの車が発売される数ヶ月前になると残業が増加する。また、早急に解決が必要な不具合が発生した場合も残業時間が増える印象。閑散期にはほぼ毎日定時で帰ることができるため、スポーツをしたり自己研鑽に励んだりと充実した生活を過ごすことができる。

フレックスタイムが導入されているため、出社時間は特に指定されてはいないが、若手は8時半までに出社しないと嫌味を言われることもある。祝日休みがないため、長期連休として年末年始、ゴールデンウィーク、お盆と9連休が付与される。在宅は認められていない。組合から注意が入るため有給休暇を100パーセント取得できる。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収は一般社員(4年目)で600万円以上が可能。大学院卒であるならば最短7年で主任へと昇進し、1000万円以上も可能となる。部長になることができる人間はほんの一握りではあるが2000万円以上の給料がでる。階級によって年収が非常に開くため、同年代でも年収差はかなり開くと思われる。

福利厚生は非常に充実しており、独身寮は光熱費込みでも1万5000円と安い。寮には食堂も備え付けられていて、500円以内で毎食食べることができるため、生活費にほとんどお金がかからない。また、トヨタ自動車の自動車保険に入れば、月3000円ほどで対人対物無制限の保険に入ることができ、生活のすべてにおいてサポートしてくれるメリットがある。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

水素自動車に力を注いでいたせいで、電気自動車の開発が他社に比べて圧倒的に劣っている。これから世界中でエコな車の電気自動車が普及していく中、他社に比べて、充電性能や乗り心地等が明らかに劣っている。

今後新しい車の時代がやってくるにもかかわらず、過去の技術に頼りすぎているが故に競争に追いついていない。今は業界1として君臨しているが、10年先は他社に追い抜かれて倒産の危機に陥っている可能性も充分あると考えられる。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

人間関係は残念ながら良いとは思えない。

先輩後輩ともに自信に責任が被るのを恐れる傾向にあるように見え、報告したにも関わらず、聞いてないなどと自分のミスにならないような主張をし合う関係になってしまっている方々もおり、そうなってしまうとチームワークはとてもではないが感じられない。

面倒見のいい先輩はいいが、仕事を教えるのを面倒と感じる先輩もおり、ミスをした時は強い叱責をする社員も存在する。配属先の運に左右されるためなんとも言えない。

休暇は必ずといっていいほどに取ることができるが、土日などに設備導入で出勤するときもある。ただし、そのような場合には平日のいづれかの日で振替休日を取得することが可能。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職を増加させる風潮にある。子育てのため時短勤務をしている方も多く働いているし、評価が悪くなったという噂を聞かない。

男性の育休は依然として取りにくいが、女性に関して言えばほぼ100パーセント取得可能である。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

研修で出会った同期同士で結婚する人もいるが、大学時代からお付き合いを続けていた方や合コンなど社外の人と結婚することが多い。

会社側が婚活パーティーを開いてくれるため、そこに参加して結婚される方も少なからずいる。

オフィス環境についておしえてください。

最寄り駅は三河豊田駅。

最寄り駅から建屋によって距離が違うが15分から30分ほどだと思われる。ロッカーは一人1つ完備されている。お手洗いは各階に備えてあり清掃員が定期的に清掃しているため非常に綺麗。

オススメのランチの店としては丸源ラーメン。醤油味が特におススメでランチの時間帯になると行列が出来るほどの人気店である。三河豊田駅の周辺には数えるほどしか居酒屋がないのでみんな豊田市駅まで出向くことも多い。

回答日:2018-12-27  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事