株式会社日本アクセスの年収・評判/食品卸売業で業界2位、正社員営業の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:508万円
残業時間:45時間
有給取得率:30%


社内における自分の年収状況:年収内訳:基本給27万、残業7万、ボーナス100万(収:社内の同じ年齢と比べ高い。理由:営業職で予算達成率が150%を超え、業績評価が高かったため、年二回のボーナスの額が多かった。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:営業


ファミリーマートへのチルド食品、主にデザート類のルートセールスが業務内容です。ファミリーマートのデザート担当のバイヤーに対して、自社取り扱いメーカーの営業担当と一緒に新商品の提案や特売、販促の提案を行い、内容決定後、自社の各物流拠点への配信を行い、商品供給の準備を行う。また、顧客が他コンビニエンスストアを買収した場合は商品統合やそれに伴う商品供給のための受発注の確認、整備、物流供給体制の構築を行う。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがい:自分が提案した商品が実際に小売の売り場に並び、それが小売の来客者数や単価増に結び付き、顧客から感謝された。

大変なところ:営業職の場合は顧客が基本的に365日営業(業態によっては24時間営業)している場合がほとんどなので、会社としては土日休み、17時40分に終業だったが、顧客からの連絡や物流拠点からの連絡が365日鳴りやむことはなく、休んだ気がしなかった。年末やクリスマス、GWも世の中的には休みだが、会社としてはかき入れ時のため休日出勤していた。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒採用だったが、男性は体育会出身者が圧倒的に歓迎される。何らかのスポーツでインカレに出場した人間や野球部出身で甲子園に出場、東都大学リーグで実績を積んだ人間などが総合職同期70名のうち20名はいた。採用の決め手は、男性は体育会出身であるか否か、女性であれば学歴重視の他に、容姿も見られているのではないかと思う。

内定者懇親会などのイベントにすべて出席し、上席の人達とコミュニケーションをとっている社員はかわいがられる。自分の意見が明確にある人間はうまくいかない。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

ワークライフバランスはとりずらい。繁忙期の月間残業時間は80時間程度。閑散期の残業時間は30時間程度。繁忙期は世の中が基本的に長期休みに入っている最中とその前。長期休みは営業や物流担当の人間を除けば、1週間休んでいた人間もいたが、営業や物流で3日以上休んでいた人間を見たことがなかった。

有給取得については、営業職は繁忙期をずらせば、取得することは可能だが、顧客からの電話や連絡は鳴り続けるため、どうしようもなく結果出勤している人間が多数いた。シフト勤務やフレックス勤務、在宅勤務は基本許されていなく、9時から17時40分までの就業時間だった。だが、一部の支店の物流担当の人間のみ、顧客からの受注が深夜に来ることがあり夜間シフトがあった。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収:総合職で新卒入社5年から7年目で年収500万程度。一般職だと同年数で350万程度。40歳前後で総合職で管理職になると年収700万程度になる。一般職で管理職になると年収500万程度になる。管理職手当はなかった。

月額上限:72000円以内であれば家賃負担3割で会社契約で賃貸住宅を借りれる。新卒入社の同期間でも支店勤務の人間と本社勤務の人間だと評価に差がつくため、年収差は開く。本社管理部門の人間が一番出世しやすく、数字が悪い地方支店勤務の人間が年収が一番上がりにくいが、仕事ができる人間は支店勤務の人間が多い。人事制度改革で本社、支社、支店勤務を経ない限り、管理職に登用されないようになったため、5年程度で異動があり、大きな昇給タイミングとなる。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

食品卸売業で業界2位の売上高を誇り、伊藤忠商事系の会社でグループの10%の売上高を誇ること、経営陣も伊藤忠からの出向者がほとんどで優秀な人材が多いことから、企業は安定していると感じる。

業界の将来性は日本の市場自体が人口減により、縮小している最中なので、食品卸間での顧客の奪い合いが激化していること、昨今の物流コストの増加により、利益率の低下に歯止めがきかない点は危ないと感じるが、他の食品卸を買収することはあれど、されることはない。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

トータルで働くことはおすすめしない。頑張れば、ある程度の昇進は可能だが、結局は伊藤忠の関連会社であるため、社長以下の重要なポストは伊藤忠出身者で締められる。その上で、やり甲斐を感じられるかは本人次第と思うが、トップを目指すことにモチベーションを感じる人には不向きな会社かと思う。

親会社のルールが中途半端に徹底されつつあり、それらを無視して是々非々で仕事を進めることは出来ない。その辺りを理解しておかないと、ストレスばかりたまる。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職の道は開けている。会社としても女性管理職を増やそうという意思表示をしており、育休や産休、時短勤務に対しては周りも何ら違和感がなかった。男性と女性での評価や給与の差もない。実際は働く環境が良い本社や支社勤務だけ女性管理職登用が進んでいた。

ごの企業を退職済みの方は、退職後どのような企業に就職したかおしえてください。

転職先企業名:AIG損害保険株式会社
転職年齢:28歳
転職先職種:法人営業
転職後雇用形態:正社員
転職後役職:なし
転職前後の役職推移:500万→650万
採用の決め手となった能力・経験・スキル→最初は飛び込み営業主体であるが、徐々にルートセールス主体になっていくので、法人向けのルートセールス経験者は優遇される。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛と結婚は多い。東京本社は少ないが、地方支店の人間は社内恋愛から、結婚に至る人間が全国で毎年10組はあった。同期間での結婚や年次が近い同僚との結婚が多い。会社としても社内結婚を推奨とまではいかないが、祝福している傾向があった。

オフィス環境についておしえてください。

大崎本社で勤務していた。最寄り駅は大崎本社。勤務環境はフリーアドレスではなく、固定席であった。最寄駅からの距離は徒歩10分程度。雨に濡れることはない。お手洗いは各階に広めのものがあり、混雑していたことはない。ロッカーは男性用ロッカーはなかったが、女性用ロッカーはあった。

ビルの1階にドトールカフェがあり、休憩に使用していた社員も多かった。ワークスペースは合併で人が増加しており、狭く、会議室も予約制だったが、1か月先まで埋まっていた。

回答日:2019-01-21  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事