大阪シティ信用金庫の年収・評判/信用金庫営業職の給料、残業、働き方は?

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:24歳~26歳
退職(勤務年数4年~5年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:510万円
残業時間:40時間


社内における自分の年収状況:年収内訳は、基本給25万円(残業計算に含める営業手当2万円含む)、残業約10万円、ボーナス90万円くらい。同期と比べて年収は高かったと思います。大型店舗にいたことと、同期には営業をしていないものも多くいたため。この会社は外回りをしていないと最初のうちは給料が上がりにくいです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(1)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:営業


営業店の得意先課(営業活動)に所属していました。主に法人・個人事業主を中心に訪問活動を行っていました。販売商品は、預金、融資(住宅ローン等の個人ローンや事業性ローン)、投資信託、保険、等の金融商品全般です。ほか、取引ぶりが厚いお客様のところには集金活動や振り込み預かり等も行っておりました。営業店にいることはほとんどなく、基本的に単車で中遠距離を中心にルート営業及び新規飛込み訪問などを行っておりました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

やりがいについては、融資を通してお客様の夢や業務に貢献できる所です。住宅ローンでは、一生に一度の大きな買い物でありそれに携われることはとてもやりがいに感じます。事業性ローンについては、運転・設備などの様々な資金需要にこたえる事でお客様の会社に貢献することができたのはとてもやりがいを感じました。

大変なところは、ノルマが厳しく自分のやりたい仕事以外の業務が多すぎることです。また、営業担当者が支店のほぼすべての数字をカバーするため、内勤者との一体感を感じることは乏しかったです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒採用入社時においては、簿記等の資格を持っている人やスポーツをやっている人(特に野球)をやっている人は同期をみていても多かったです。また女性はやはり綺麗な人が多い印象でした。

礼儀や上下関係を重んじるような会社だったので、面接などでも言葉遣いやマナーは厳しくみているようでした。飲み会などは多いので、やはりそのような場に積極的に参加する人は男女問わず可愛がられます。あと、スポーツをしている人も可愛がられます。自分の主張を曲げずに積極的に意見する人はこの会社には合わないと思います。

この会社の中途入社の人は前職でもしっかりとした経験を持っている人は多く、給料・役職は見合っている人は多い印象です。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースの人は、成績が高い人と支店長・役員に好かれる人です。成績が高い人が上に上がることはもちろんありますし、心情としても納得することができますが、中には成績がかんばしくない方も昇進したりすることがあります。そういった方は大概、上席に好かれている方で、そのような人事が行われる時は問題を感じます。

学閥などはなく、そこは非常に評価できる部分だと思います。評価制度については基本的に成果主義ですが、ある年齢に達しないと役職にはつけず、インセンティブ手当もないため、中途半端な成果主義であり、これによってモチベーションを喚起することは難しそうです。私が仕事ができないと思う社員の方のほうが役職についていたり給料が高いことが多く、そのような部分は、やはりすんなり納得できるものではありません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は約40時間程度、各四半期ごとは45時間程度は毎月残業しています。営業担当は平日後のアフター5を楽しむことは難しかったです。残業を減らすようには言われていましたが事務手続きが多く、中々減らすことができません。四半期はどうしてもノルマの数字があり、早く帰ることはできませんでした。

有休はとれません。病欠以外はむずかしいです。営業担当者は夏季休暇の5日間しか有休は取れませんでした。また、金融機関でありどうしても持ち帰り仕事等はできませんでしたので、常に仕事は溜まっていきました。また単車での外交活動であり、夏は非常に暑く、冬は凍てつくように寒かったのでよく体調を崩していました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

主任600万円、係長650~700万円、課長代理800万円、課長650万円、次長750万円、支店長850万円程度。残業代の占める割合が大きく、課長以降は残業代がつかないので年収が下がってしまいます。

主任は早くて7年目、係長9年目、あとは成績に応じて早い人はどんどん昇給していきます。手当は役職手当と営業手当のみです。住宅手当や扶養手当はなく、福利厚生はあまりよいとは言えません。はじめての役職である主任になるときは、収入がやや大きくあがります。

年齢給については30歳以降は止まってしまいます。大型店舗にいるかいないかで年収は同世代においても開いてしまいます。3~4年目以降は成績や所属店舗に応じて年収や昇給にかい離が生まれてきます。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

金融機関であり、現在はそれなりに安定していますが、将来性は乏しいと思います。まず業界自体が低金利時代の中どこも収益力の低下に喘いでおり、吸収・合併が続いております。しかも大阪は他府県から他金融機関の進出が多く、金融競争が激しい地域です。

にもかかわらずこの会社は周りの環境に対応しようとせず、昔ながらの経営手法を変えず担保主義・保全主義を貫いております。実際、収益力・融資残高は低下の一途をたどっております。今後5年以内にどこかの金融機関と合併する可能性は大いにあると思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

私はこの会社についてはおすすめしません。確かに給料を見ると周りの同年代と比べると少し高いかもしれませんが、ノルマが厳しく、特に営業担当者の負担が大きすぎます。ストレスで毎年何人かは入院しています。うまく出征コースに乗ればまだ給料は上がりますが、地方の支店にいけば給料は頭打ちです。

またこの会社は同業他社に比べて商品性に乏しくお願い営業が多く、個人的にもやりがいがあまりなく、モチベーションが上がらないことが多いです。また社風も上司絶対主義で風通しもあまりいいとは思いませんし、休みも少ないです。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は多く、役員はまだいませんが支店長クラスは徐々に増えていってきています。女性については育休・産休・時短勤務を奨励しており、実際職場復帰する人も多くいます。評価制度については女性管理職を増やしたいという思惑があるのか、むしろ女性については甘い印象です。男性の方が評価されてにくい環境であると感じました。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

男女一緒に仕事をする環境であり、社内恋愛については多いです。社内結婚については会社はむしろ奨励しているような印象です。しかし、同じ支店内で結婚カップルが出ると男性側は別の支店に飛ばされてしまいます。社外でも同業他社との合コン等も多く出会いの場は多いです。

オフィス環境についておしえてください。

支店は約90店舗以上あり、駅直結のところもあれば10分以上歩くところもあります。本部については地下鉄堺筋線の北浜駅を最寄駅としており、駅出口直結であるため、雨にぬれることはありません。

各支店については一部新しく建て替えているところもあり、綺麗な支店もありますが基本的には老朽化が進んでおり、ロッカー等やトイレ等も古いです。また、近くに飲食店がある店もありますが、基本的に支店で昼食を取らないといけないので外食することはできません。

回答日:2019-02-04  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事