株式会社りそな銀行の年収・評判/30代 総合職 営業の給料、ボーナス、仕事口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:営業
年齢:30歳~33歳
現職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:520万円
残業時間:33時間
有給取得率:56%


社内における自分の年収状況:年収内訳は基本給+残業手当で420万円、ボーナスで100万円くらいです。同じ社内且つ年齢の他の社員と比べて平均的な年収。但し、支店の業績によっても変動があるので、多少の差はあります。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容

職種:営業


営業支店での融資業務を担当しています。融資課として、企業の決算書の格付作業、融資案件の稟議書の作成や契約書類の作成、管理事務業務を行っています。また一方で、窓口での相談業務も担当しています。詳細には、窓口での消費性ローンの相談や住宅ローンの案件受付とローン契約等です。一般社員として幅広く業務を行う一方で、課のチーフとして新入社員のOJTや課長の補佐業務(案件や支店の管理業務)も行っています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

金融機関の営業としての一番のやりがいは、やはり「自分自身の人間としての評価が業績に直結する」ところです。金融商品は、他社との差はほとんどないなかで、お客様から選んでいただく為に大きなポイントとなるのは、やはり自分自身がお客様にどう評価してもらえるかです。常に「お客様の為になるには」を考え、色んな提案をして、最後に「あなただからこの会社を選んだんだよ」と言ってもらえることが一番のやりがいです。その為には、世の中の個人法人の全てのお金についての知識や、それ以外の知識を身につけて、アウトプットを行い、自分の人間力を高めていく必要がありますが、上述のやりがいにつながればそれは素晴らしい経験です。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私は新卒採用で入社しましたが、新卒として歓迎される人材は、自ら考え、行動できる人材、従前の考えにとらわれず、変革に挑戦できる人材、人間力としての教養や多様な経験がある人材のように思います。

採用される人材は、採用されない人材に比べて、上述のように社会に出ても臆さずに挑戦し続けて行動し続けられる人材だと思います。真面目過ぎて自分の意見を持てず、奥手な人には難しいです。

採用後は、何よりも元気で、いつまでも謙虚な姿勢で、成長意欲の高い人材は周りから良い評価を得られます。言われたことを確実にこなすだけでは、他の企業では通じても当社では難しいです。自ら考え、行動するスキルが必要です。

中途社員も複数名いますが、総じて年齢と実力、給料・ランク・役職等は見合っているように感じます。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世するコースとしては、まずは伝統のある大きな支店に配属されると出世しやすい傾向にあります。そこで、大きな成績を残すことで、次の支店移動の際にも大きな店に移動し、それを繰り返すことが出世コースとなります。

学閥は特にありませんが、数字や成績を残すことは、上司から評価されることと繋がりますので、「数字だけ残していればよい」という考え方では成績は上がらず、やはり職場での周囲からの高評価を得ることも大切です。評価制度としては、昇給が年に1回なので年齢を重ねないと昇格できない点はあるものの、総じて成果主義の面が強いです。

また、海外へのチャレンジや遠隔地転勤も一つの出世コースと言われています。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

社内でもワークライフバランスに対する意識はとても高いです。会社の規定で19時までに支店を閉めないといけないので、残業は上限で19時までですが、営業職では定時に退社することはまずなく、ほとんどの日で19時退社です。月の残業時間はだいたい33時間ほどです。

また、決算期等一部繁忙期はありますので、その時期は忙しくなります。但し、閑散期には「早帰り日」や「早帰りウィーク」も設けられており、「ワークライフバランスはとりやすいです。午前休暇や午後休暇、フレックスタイム勤務等も設けられています。

有給休暇は年間20日ほど付与されますが、必ず取得をしないといけない有給休暇が制度として定められておりまして、その制度休暇の日数が年間で合計11日あります。私の昨年度の有給消化日数は、この11日間となります。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収については、各自の職務グレード(自身の職務ランク)と、各自の年度の評価との2つによって決まります。基本的には役職が上がるためにはグレードを上げる必要があり、グレードを上げるには実際の職務成績(所属長や上司からの評価)と社外資格が必要です。

新入社員で年収300万円程度からで、あとはグレード次第ですので、途中からグレードの昇格が出来なければ、同年代との差が広がります。所属店舗の規模でも大きく差がありますが、課長で600万円~700万円、支店長になれば1,000万円以上程度と思われます。

昇給は年1回で、資格と成績と上司・所属長からの評価次第ですので、年齢の査定への影響はある程度の年齢に達するとそこまで無いです。福利厚生や残業手当・休日はしっかり確保されており、問題はありません。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

りそな銀行は、時代の流れに先立って、変革に挑戦し続ける風土があるため、常に金融商品においては最先端を取り入れている風土があります。

また、メガでもなく地銀でもないスタンスを守り、リテール分野でのナンバー1を目指し続けるという独自路線での成長を続けており、企業としては将来の成長はとても大きく見込めると思います。そんな中で、働く「人」に対しても先進性を取り入れているので、ワークライフバランスの良さを始め、オフィス環境も綺麗で、働き続けやすいです。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

総合的に、この企業で働くことはとてもお勧めできます。金融業界は厳しい面もありますし、中には厳しい上司もいますが、数年単位で支店異動があり、職場環境はそのたびに変わりますし、総合的には悪い人はいないと思います。

また、スキルアップの面でも、幅広い専門知識(経済市場や生活における税金、相続、不動産等)を得られることが出来ます。また、先進的な取り組みにも意欲的な風土で、性別や年齢・ライフステージによらずワークライフバランスをとって働くこともできます。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職の登用も積極的です。私の周りにも女性管理職は多くいます。もちろんそれに伴う責任も多くかかりますが、会社全体で男女問わず育児と仕事との両立については意識が高いので、育児時短勤務や育休・産休もとりやすいです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

職場恋愛は多いです。自分が働いている支店の中や、他支店の同僚からの紹介等、出会いの場は多くあります。また、取引先からの紹介も中にはあるようです。

但し、近年ではセクハラ事案への厳しい風潮からか、飲み会への規制も厳しいので、少し昔と比べて職場内の人とプライベートで仲良くなる機会は少なくなったのかもしれません。

オフィス環境についておしえてください。

大阪の本社が「堺筋本町」駅にあります。駅自体が広いのですが、最寄りの出口からは徒歩数分ですので、あまり濡れることも無いかと思います。

オフィス街ですので、外でのランチをするお店も多くありますし、本社ビルの中には食堂と、階を変えてカフェもあります。オフィス環境としては、お手洗いやロッカー設備はもちろんありますが、基本的にはワークスペースは固定席です。自身が仕事をする固定のワークスペースの他に、会議室もあります。

回答日:2019-02-07  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事