ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社の年収・評判/30歳エレベーター点検社員の年収・残業・仕事内容

回答者プロフィール
性別

専門職(その他)
役職:主任
年齢:30歳~33歳
現職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:500万円
残業時間:35時間


社内における自分の年収状況:年収内訳は、基本給21万、残業5万~8万手当、役職手当1万、技術者手当2万、子供手当1.2万、住宅手当1万、待機手当1.5万。ボーナス夏冬40万×2。年収は少しだけ高い方だと思います。30歳で役職のない方も多く、手当やボーナスの基本額が少しだけ多いです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.375)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(5)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:サービス保守


昇降機(主にエレベーター・エスカレーター)の定期点検業務をしています。マンション・テナント・店舗にお伺いし、総合点検を行っています。部品の劣化状況・走行時の異音確認・清掃も行います。また、修理業務も行っており、故障修理の依頼があれば、現場へお伺いし、修理作業を行います。役割は、主任ですが業務は、一般所員と同じです。現場作業がメインです。1日、5~6台の点検業務を行います。朝、会社に出社し、作業着に着替えて、1日の決められたルートを回り、夕方帰社する流れです。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事の大変な面ですが、勤務時間が不規則です。店舗などの保守管理もしている為、閉店後や開店前の点検業務が多々あります。勤務時間にバラつきがある為、肉体的な疲労が大変な面です。

また、故障修理に関しては、基本的に不具合が改善されるまで帰れないので、寝ずに夜通し対応することもあります。故障の修理依頼も、いつ連絡が来るか分からないので、プライベートの予定などが家に帰れないこともあります。災害(地震・台風など)の際は、休日出社などもあります。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

中途採用です。未経験入社で、工業系の資格もありませんでした。当時は上場していなかったので、比較的入社しやすい状態でした。入社時の役職は特にありませんでしたが、未経験なので適正でした。仮に自分の実力よりも低い役職で入社してしまったとしても、上の役職が詰まっているため、入社した時点の役職から早々に上がることは考えにくいです。

ただ、中途採用の給与、ランク、役職は、比較的、適正と思われます。業界経験者は、それなりに評価され、基本給や技術者手当のスタートが高く設定されることが多いです。

なお、新卒の方が、手厚く育てられる環境ではありますが、研修制度の違いのみで、それほどギャップは感じません。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースについて、メンテナンス員からの出世は厳しく、限界があります。現場の所員は出世しにくく、営業職は出世しやすいイメージです。本社に勤務し、営業職であることが出世の近道だと思います。

人間的には、営業で結果を残す方が昇進しやすいです。現場の人間と仲が良い営業は、現場の意見を尊重する為、現場の負担になるような夜間や早朝の店舗系を避ける傾向があり、大きな営業結果が残しにくいように思います。逆に現場の人間の意見より、お客様重視、会社の利益重視で大型受注を取ってくる営業は結果を残し、昇格しやすくなります。

評価制度は、技術職は、毎年少しずつ平均的に上がる為、年功序列志向が強いように思います。営業は成果主義が基本となってます。学閥は、とくにありません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は年間平均すると月35時間ほどで、業務は多いです。4月の入札時期は、特に忙しく50時間程ほどで、有給は取りにくいです。残業が多くなるとフレックス休みを取得する傾向があり、勧められます(残業8時間を消化して、1日休むなど)。

夜間・早朝の勤務もあるが、夜間作業を行った際は、翌日も休めます。ただ、不規則な予定が多い為、疲れが溜まりやすく、プライベートの予定も立てづらいです。

有給は年間20日ほど権利を与えられ、7日ほど消化していました。長期休暇は、夏と冬があります。会社は365日24時間営業の為、夏季休暇は7月~10月の好きなところで1週間休めます。冬期休暇は、通年12/29あたりから1/3あたりまでの、約1週間休みになりますが、この期間に関しても、交代制で出社の為、2日ほど出社します。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収については、部長クラス1000万、課長クラス800万、係長クラス600万、主任クラス500万、一般クラス400万。

役職到達年齢は、個人の力量にもよりますが、平均として部長クラスは50歳、課長クラスは40歳、係長クラスは35歳、主任クラスは28歳ぐらいです。

手当の種類、役職手当は部長10万、課長7万、係長4万、主任1万。子供手当は1人につき1.2万・住宅手当は1万・技術者手当(個人によって違う1万~10万)・待機手当(泊まりの待機業務があり1回7500円)。福利厚生は、社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株会、確定拠出年金制度、提携宿泊施設利用可、ベネフィットステーション加入。
昇給年一回4月に実施されます。新卒と中途で比べると、新卒が弱冠有利です。どちらも研修制度はありますが、新卒の研修の方が手厚いカリキュラムになっているためです。また、毎年昇給しますが、全体的に同額程度の昇給のため、長期勤続の方が年収が高い傾向にあります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

業界の将来性は、十分にあると思います。ビル・店舗がある限り、昇降機がなくなることはないので、業界全体が衰退するようなことはありません。会社としましては、増収増益を続け、管理台数も飛躍的に伸びています。上場したことも好材料です。

ただ、会社の成長と人員の増加が比例していない為、慢性的な人員不足に陥っている為、人手不足が成長の妨げになっています。また、社会的責任の大きな業界の為、自社が管理する物件で事故などが発生した場合の顧客離れが心配される点です。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

技術職であれば、同業界の他社の方が良いかもしれません。単純に現場の人手不足で忙しいです。今後、さらに忙しくなります。営業職であれば、良いかもしれません。上場企業ということもあり、契約が取りやすいと思います。

休暇に関しては、夏季休暇が好きなタイミングで1週間取れるのは、非常に良いです。旅費の高いお盆時期をさけて予定が組める。人間関係は良好です。アットホームな感じです。

評価に関しては、上層部の年齢が比較的に若い為、役職が詰まっている状況です。昇格はしずらいかもしれません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職も多数いる為、道は開けていると思います。また、育休や産休につきましても、取得している社員も多く、取得後も復職され、業務を続けられる方も多いです。育休・産休期間も社員規則に定められた給与を貰えます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は、基本的には禁止されておりますが、社内恋愛から結婚した方も多数存在します。社内恋愛して会社にバレたとしても罰則を受けるような話を聞いたことがありません。男性9割ぐらいの会社の為、出会いは多くないと思います。

オフィス環境についておしえてください。

東新宿駅です。席は固定席で最寄り駅の出口から20mです。20mの為、小雨であれば傘は必要ありません。

お手洗いは事務所に完備され比較的綺麗です。ロッカーも一人1個ある為、出社時の荷物もロッカーに格納することが可能です。

ワークスペースにつきましては、日中は技術員は外回りの為、事務所に残るのは少人数になります。事務員と管理職のみ、事務所に在席しています。夕方になると、技術員が戻ってくる為、事務所のスペースが狭く感じます。

回答日:2019-03-11  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事