日本生命保険相互会社の年収・評判/係長(営業所長)までの年収推移は?その他、残業、仕事内容口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:係長(営業所長)
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数6年~7年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:880万円
残業時間:20時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給600万、ボーナス280万。同期と比べて年収は高いです。基本的な本社配属の同期は少し年収は下がっています。現場の同期は一緒です。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容

職種:営業


現職で営業所長を勤めております。役職は係長になります。現在の私の仕事は、大きく営業職員の方のお給料アップのために補佐であったり営業所運営のマネジメントを行っております。営業職員の人数は現在25名と営業所規模でいくと小規模ですが毎朝の朝礼、提案の動向、内部管理と仕事はさまざまあります。また、採用活動も行っております。毎日、採用候補者と食事したりして一緒に働いてくれる仲間を探したりと仕事は多岐になります。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、営業所でのみんなのお給料をアップさせた時です。営業職員は、基本的に個人事業主で月の給料が変動します。その中で、毎月しっかりと活動をしてもらいお給料をアップさせて家計を維持する事が大変ですが、それをしっかりと分かち合いお給料の向上をさせた時は本当にやりがいのある仕事だと感じます。

また、仕事上、決定権はすべて私が持ってるのも責任はありますがやりがいは他の20代の方よりもあると思います。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒採用者はまず元気で明るく前向きな方が多いと思います。マネジメントに大切なものは、会社で学びますのでまずは前向きな方が採用されてると思います。

採用後は、コミュニケーションを良くとる方が可愛がられます。また、理論的な方はうちの会社ではうまくいかない傾向があります。

また、うちの会社は基本的に新卒のみの採用になっていますが一部本社の運用部門などは海外の方なども採用していますがその人達は知的で出世もとても早いと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世するにはまず本社に人脈が必要です。本社や東京近辺では、大学の学閥も多くあり早慶、東大がほとんどです。そこで出世するには、東大の部長クラスと仲良くなったりするのも大事な会社です。

また、評価などは本当に分かりやすくてすべては数字で出来映えが反映されますので数字には貪欲になります。また、全国に支社や営業所が全国各地に異動があります。また、転勤も約3年に一度転勤もあります。希望などはほとんど聞いてもらえずどこに転勤になるかはわかりません。また、転勤を断れば昇格は遅れるという噂は聞いたことはあります。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

平均の年間残業時間は月20時間ほどです。有給の消化も大型連休やお盆などで消化出きるのですべてしっかりとっています。年間の有給付与は私で20日あります。

ワークライフバランスは、とても取れていて,休みの日は家族サービス、そして水曜日は早帰りを推奨されてますので休めています。

また、会社としての休日のイベントなども特になく家族と仕事を完全に切り離しが出来ているので、社員の趣味はたくさんありみなさん充実しています。基本的に、家に持ち帰りの仕事は出来ませんのですべて会社での作業がメインとなります。基本的に会社から出ると休みという感じです。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

大卒新入社員で額面約24万ほどです。まず1年目は営業活動を主に行います。約二年間は、お給料は350万ほどで推移します。そして、三年目からは営業所代理という営業所運営の代理を行います。その際は、お給料は500万円ほどにアップします。そこから、約3年間代理の仕事を行い6年目からは営業所長ということで本格的なマネジメントの仕事が始まります。その時で、約800万円ほどになります。そして、そこからは営業所の規模により大きいところでは1200万ほどのお給料をもらう方もいます。そして、そこで成功すると支社の部長、支社長、本社部長、役員と上がっていきます。支社の部長で1000万、本社部長で1400万、役員だと2000万程度になります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

将来性は明るいと考えます。現在は少子化で保険に加入する方も減っていると言われていますが、まだまだ世界を見渡すと保険の事業は未開発の土地ばかりです。

海外事業に現在力をいれている当社では買収を行い現地に出向き開拓を繰り返すことで日本での収益は伸びなくても海外の収益拡大はまだまだこれからだと考えます。また、新商品もたくさんあり高齢者向けの保険なども開発されていますので将来性は明るくてこれからも保険業界を引っ張れると思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

とてもおすすめします。特に体育会の方などは絶対に後悔はしないと思います。仕事をおもいっきり楽しめますし自分自信で道を開拓して行けることが本当に魅力的だと考えます。

また、女性の方もワークライフバランスを重視した仕事が出来てバランスの取れた会社になってると思いますので魅力的だと思います。人間関係もみなさんさっぱりしてるので仕事以外は付き合わないし仕事に対しては熱い人ばかりなのでやりがいは感じれると思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は毎年増えています。現在は管理職の約4分の1は女性です。

また、育休、産休などは女性の会社でもありますのでとても充実していますし、育児との両立もしている社員はたくさんいますし、時短制度を使ってる方もいます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は特に禁止とは言われていませんが御法度となっています。

基本的に社外の取引先の方や大学時代の方と結婚されてる傾向があります。取引先とは、コンパや合コンなどもセッティングしたりと意外と出会いは多いと思います。

オフィス環境についておしえてください。

新宿支社などはオフィスは新宿駅から直結していて雨の日や天気が悪いときも傘などは必要なく会社まで行くことが出来ますし、オフィスも毎週一度全員でクリーンオフィスを行いますのでとても綺麗です。

また、コミュニケーションをとるためになるべく机には物を置かない決まりがありミーティング室や応接室なども全員が見える位置に作られています。また、みなさん挨拶などの礼儀作法は上司より厳しく言われているので本当に気持ち良く対応してもらえます。

回答日:2019-04-15  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事