富士ゼロックス株式会社の年収・評判/大学院卒のSEの仕事内容、ワークライフバランス、待遇は?大型受注はやりがいあり。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数3年~4年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:506万円
残業時間:18時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給27.7万、残業4.5万、手当0、ボーナス110万(年間)、交通費10万円(年間)。この年収は、同会社の同年代と比べると基本給、ボーナスはやや高めだが、残業時間が他同期と比較して少ないため、低めだと思われる(30時間以上残業している同期が多いため)。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.125)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:SE


所属部署の役割は、小型複合機向けのコントローラUIの開発とそれに付随するデスクトップアプリケーションの開発、私の仕事内容は、デスクトップアプリケーションの設計開発。具体的には複合機のステータス取得、スキャン画像のクラウド保存などを実現するソフトウェアの仕様策定、設計、実装、評価が主です。また、ソフトウェアの評価の自動化や間接業務の見直しなど、日常業務の工数を減らす活動を行っています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは大型受注を受けた時である。現状、お客様企業に対し、特注のソフトウェアを用意し、それを複合機と同時に納入する事が多い。それらの案件は基本的に1億以上の大型になるため、仕事をする上でこの案件を獲得する、という事がやりがいとして大きい。

大変なところは生産性を高める点である。残業規制がかかっているため、効率よく業務をこなさなければならない点が厳しい。そのため、普段の仕事において、常に取捨選択を求められ、重要でない仕事は断るなどの勇気を持つ必要がある。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒採用だが、変化を起こせる人、独創的な考えを持つ人は歓迎される。また、採用でも自分で考えて行動ができる人は好まれる。また開発総合職の場合は論理的思考力を求められるため、この思考力がない人は受からない。

入社後に大事なのは人当たりの良さ。俗に言う「良い人」が多い企業である為、人あたりが良い人が総じて好まれる印象である。うまくいかないのは、0から何かを作り上げようとする人。企業柄、複合機の改良を続けてきたため、従来なかった価値観を持ち込まれた時に周囲から拒否反応を示されることが多い。それを打ち破るのはかなり難しい。

中途採用でもできる人は管理職になっている方は多く、実力に見合った採用がされていると感じる。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースは部署ごとに繰り広げられる。最初に配属された部署から出る事が滅多にないためである。出世する人材の特徴として、課長程度であれば論理的思考力に優れた人、判断ができる人であれば大体出世する。それ以上については不鮮明である。学閥はない。

評価制度は年功序列であり、良い評価を取っても昇給額は1000円程度しか変わらないため、1つ上の先輩と同じ給与ももらう、というのは困難である。評価方法は期初に立てた目標に対して達成度を見る方法だが、忖度による調整が大きく働いてしまい、特別良い評価もしくは悪い評価を受ける事はまずない。自身の自己評価と大きく外れた評価結果にはならないため、納得はできるが満足はできない。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

私の残業時間は月間18時間。残業規制により、18時間までとされているためである。。規制がない部門は50時間と差が大きい。有給は昨年度21日取得した。

ワークライフバランスは非常に取りやすい。好きな時間に帰宅できる。納期までに業務を完遂できればよいため、いつまでに帰ればよいかを自身で設定できる。閑散期は残業0がむしろ推奨されるが、繫忙期に限れば40時間を超える事もあり、人海戦術が繰り広げられてしまう。有給はいつでもとれるが、周囲に迷惑がかかる、という意識があるため、繁忙期に休む方は少ない。

勤務形態としては10時半から15時をコアタイムとするフレックス勤務である。小学生以下の子供を持つ人は月に10回まで在宅勤務が可能である。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

【年収】 役職なし:~550万、主任:600万~800万、係長:700万~900万、課長:1000万~、部長:1500万~

【到達年齢】 主任:30歳、係長:35歳~45歳、課長:45歳~50歳、部長:50歳~55歳。ただし、人事制度が大きく変わり、今後は年齢不問で評価が高い人間の昇格を最優先するとの事。

【手当】住宅補助手当、住宅手当、子供手当など

【福利厚生】健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、退職金制度、財形貯蓄制度、従業員持株会、共済会など

【大きな昇給タイミング】ランクアップ時。ただし、係長までは2万以下と大した額ではない。係長⇒課長は10万の昇給。年功序列が強く、毎年昇給のため、年齢と給与はかなり相関がある。評価制度はあるが、良い評価を取っても1000円ぐらいしか基本給が変わらないため、年収差は残業でしか差がつかない。昇格する人、しない人はおり、能力が高い人でなければ課長以上になれない印象がある。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

業界、企業が過渡期に入っているが、将来に期待したいと考える。主力とする複合機事業は右肩下がりである事は間違いなく、長期的に見た将来性はない。良くても現状維持レベルが限界だと考える。

それに対し、2017年以前の経営陣は何の対策も取ってこなかったが、2018年に新任した社長はどうすれば経営を回復させられるかを明確に示す人物であり、彼の手腕には期待ができると考えている。現に業績もV字回復しているため、来年以降も継続できれば本企業の経営は改善し、将来性を持つ企業になりうると考える。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

ストレスなく働きたい、ワークライフバランスを重要視する人には良いと思う。休暇は好きな時に取れる。人間関係も基本的に良く、年齢問わず意見しやすい社風である。

一方で、収入は他社と比べると若手の待遇はあまりよくない。評価制度も差がつかず、給与には1000円程度の変化しかもたらさないため、ほぼ意味がない。とはいえ、人事制度を大きく変えて、メリハリをつけた評価制度にしようとしているため、今後この点においては改善される可能性もある。

女性が活躍しやすい環境ですか?

性差別なく、できる女性の方は管理職になっている。育休・産休は取れるし、30代の女性社員はほぼ時短勤務を行っている。時短勤務を行った場合、一ヵ月で時短した時間分÷一ヵ月の基本労働時間分だけ給料から控除される仕組みである。評価も時短を前提とした評価をしていると聞いている。

弊社は昇格が大変遅いため、女性管理職になる方は子供が高校生以上になっている人しかおらず、両立できるかは不明。(子供が自立した人でなければ昇格できないのかもしれない)

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

高年齢層の社内恋愛は非常に多く、40代以上はほとんど社内結婚である。入社直後に半年以上の寮研修を行う関係だと思われる。一方で、20代、30代の社内結婚はそこそこあるが、多くはない。学生時代に付き合っていた人とそのまま等が多い。

オフィス環境についておしえてください。

横浜駅が最寄のみなとみらい事業所で勤務している。オフィス環境は固定席だが、営業用にフリーアドレスの席も用意されている。最寄り駅からは徒歩10分で、雨に濡れる可能性があるのは、会社前の50m付近のみ。

お手洗いは各階に用意されているが、人口密度に対してスペースが少ないため、個室が埋まっている事が多い。ロッカーは一人一つ提供されます。ワークスペースは普通企業と変わりないと思うが、人口密度が高い事業所であるため、やや窮屈な感触を受ける。

回答日:2019-04-16  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事