タマホーム株式会社の年収・評判/売上の2%が給料に!30歳付近の営業職の口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:30歳~33歳
退職(勤務年数9年~10年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:理系



年収:600万円
残業時間:50時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給350万円、残業手当なし、ボーナス年2回で合計100万円、歩合150万円です。同期の中では真ん中より少し上くらいでした、高い人は1000万円の営業もいました。中途入社の人よりは高かったです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容

職種:営業


仕事の内容は、モデルハウスでの接客営業がメインになります。具体的な行としては、来店されたお客様のモデルハウス案内、資金計画の相談、銀行への事前審査申し込み、建築予定地の現地調査、土地の用意がないお客様には、土地探し、市役所・法務局への役所調査、打ち合わせで依頼を受けた図面の作成、契約が決まったら契約書作成、確認申請を出すための最終図面の打ち合わせ、現地で工事が始まる前の近隣挨拶、施主様と地鎮祭、建築が始まると定期的に現場確認、引き渡し、引き渡し後3か月点検など。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、どこのハウスメーカーで建てるか悩んでるお客様が来店され、案内をしているうちに、気に入ってもらえ、その日のうちに契約の約束をもらい、初めてのプラン提出で、理想の家に近いプランをだせて、引き渡しが終わった時に、担当してもらえてよかったと言ってもらえることが、住宅営業をしていてよかったと思うことです。

大変なところは、一生に一度の大きな買い物と言われている家なので、クレームはありました。一度クレームが入ると、信頼を取り戻すまでが大変なので、精神的に疲れるのが大変でした。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新卒入社ですが、自分たちが採用された年は、全国展開を始めた頃だったので、元気が良くて挨拶がしっかりできる人を採用したと言っておりました。元気のない人、挨拶のできない人は、採用しなかったと聞きました。

営業所内は男性が多く、体育会系の事務所が多く、挨拶や、自分から手伝いをする社員は、先輩たちに同席して営業を学ばせてもらっていました。なお、パソコン作業は得意だけれど人と接するのが嫌いな人は、住宅営業では向いていないと思います。

また、中途採用の営業は、新卒よりも厳しい環境で働いていました。3か月の研修期間内に1棟契約がないと契約解除になることもありました。歩合も半年は2%保証されているのですが、その後は棟数により、0.5%まで下がることがあります。年収は300万+歩合です。

人事制度や出世コースについておしえてください。

支店は、沖縄から、北海道まで全国にあります。出世の基準は、実力主義でした。中途採用でも入社して5か月で支店長になった人もいました。他のハウスメーカーで支店長をしていて経験もあったので、5か月で支店長になりました。

販売棟数も月に2から3棟の実績をのこしていました。若い人では、新卒で採用され、結果を残し30歳で支店長になった人もいました。

出世のポイントは月に3棟売って、次の2か月、0棟の営業よりも、毎月1棟売り上げる、浮き沈みの少ない営業の方が出世するイメージがありました。転勤は支店長が多かったです。多くて半年に1度あるかないか、1年で移動する支店長が多かったです。営業も独身の営業が転勤することが多かったです。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

年間平均残業時間は約50時間でした。月によりばらつきがあり、忙しい月で50時間です。図面の作成などが数件ある場合は、残業が続きました。

社内の有給取得は、上司が取っていないので取りにくい状況ではありました。繁忙期は連休が繁忙期になります。そこで、お客さんをたくさん、かかえると、図面作成や、現地調査、役所の調査に行くので、平日の休みも返上して働きます。事務所は水曜休みなので家で図面を書いたり、プライベートで役所に資料を取りに行ったりしていました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

新卒での年収は基本給250万円です。ただ何もしないときの年収です。入社して役半年は研修期間があり歩合は付きませんが、研修期間が終わり各営業所のマネージャー、支店長の合格が出れば、接客をして良くなります。

そうすると、新卒は、1年間売り上げに対して2%の歩合が保証されるので、売れば売った分の歩合が入ります。なので1年目から500万に達成する新卒1年目の営業もいました。もちろん1棟も売れず基本給のみの営業もいました。

役職は、各県に本部長がいてその下に支店長、マネージャ、チーフ、一般社員、の順になっています。営業で歩合が付くのは支店長までです。

本部長の年収はは約800万円、到達年齢は50代の方が多かったです。支店長は基本給が600万円で営業をすればその分が歩合として付きます。マネージャーは基本給450万円+歩合です。チーフは基本給380万円+歩合です。

昇格は、売り上げが約1年間続けば、チーフ、そしてマネージャーになります。支店長は、本部長の管轄の中でもより売っているマネージャーがなります。なので、成績の悪い店舗の支店長はマネージャーに降格もあります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

ローコスト住宅の中でも、CMを多く使っており、集客力はとても高いハウスメーカーだと感じました。

お客様の声で多かったのは、「この値段でこの仕様が標準でついてくるなら、とても良い。見に来てよかった。」というお客様が多かったので、見てくれた人には、良さ安さを実感してもらえていました。

商品が良いことは売るほうも自信をもって販売できるので、働きやすかったです。
これから、年収は低くなる傾向にあるので、ローコスト住宅はまだまだ売れると思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

男性については、独身男性は、働きやすいと思います。既婚で子供がいる場合は、子供との休みが合わず、行事にはほとんど出られませんでした。役職が上がると転勤もあるので、単身赴任で働いている社員も多かったです。休みは毎週水曜あるのですが、持ち帰りの仕事もあるので、容量の悪い人は難しいと思います。

女性については、営業・工務・設計に女性がいましたが、長く続いた人は、身の回りではいませんでした。事務の方は、残業が少なく働いやすい環境だと思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性の管理職は働いていた時にはいませんでした。結婚、出産、などで退職する人がほとんどでした。管理職は、常に事務所にいる事が望ましかったので、産休や育休などで抜けると変わりがいるわけではないので難しいと思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛はありました。仕事が忙しく、仕事現場以外での出会いはほとんどありませんでした。事務員と営業で結婚している人も何組かいました。同期の工務社員には、担当のお客様に気に入られ、娘さんを紹介され結婚した人もいました。

オフィス環境についておしえてください。

支社・茨城県土浦市 土浦住宅公園店
最寄り駅・常磐線土浦駅(西口)
最寄りの駅からの距離・約3キロ

徒歩で来店数場合は、雨の日は傘がないと濡れてしまいます。駅からは西口に出て、バス乗り場があり、バスが出ているのでイオン行きに乗れば住宅公園がイオンの横にあるのでバスが便利です。来店される方の9割は車での来店になります。常磐道からは桜土浦インターから土浦方面へ約10分で着きます。

事務所内は固定席

回答日:2019-05-15  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事