株式会社ワークスアプリケーションズの年収・評判/30代SEマネージャーの口コミ、残業は200時間越えることも

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:マネジャー
年齢:34歳~36歳
退職(勤務年数10年~11年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:970万円
残業時間:60時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給:約750万、ボーナス:約100万、役職手当:約120万。年収は同年代に比べて少し高めだと思います。理由は頑張るべき時に頑張ったからでしょうか。私はかなり労働時間が長かった方だと思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.375)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:SE


業務基幹系のプログラム開発。私が所属していた部署は主力製品の人事給与製品の中の人事にあたる箇所の開発および保守を行っていました。新卒で配属された当初はお客様からの問い合わせ対応として掲示板でお客様とやり取りを行ったり、実際に製品の不具合修正および新規機能の開発を行っておりました。管理職になってからは主にマネジメントや新機能の企画・開発を行っておりました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

この会社が作っている製品は非常に利用者が多く、特に私が担当していた人事給与製品については主力であり利用者の生活に大きく関わる製品になります。その製品を作ることにより、非常に多くの人に使われ、影響を与えるというところが最大のやりがいとなります。

大変なところはその逆で、例えば不具合で給与が支払われないということになった場合、多くの利用者に対して大きな影響が出ます。それがプレッシャーにもなり大変なところでもあります。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私は新卒入社でしたが、自分で考えて自分で動ける人材が歓迎されます。基本的に先輩社員から何か教えてもらえたりはしません。自分で考えられるか、他人と差別化できるか、採用担当者とウマが合うかが、採用時は大事です。

自分の考えを言えて実行できる人では、かわいがられるかは微妙ですが、昇進する人はそういう傾向にあります。逆に、上司や周りの人に取り入ることがうまいだけの人は、この会社ではその能力は全く役に立ちません

中途の方は前職の給与をベースに給与が決まり、その給与に合わせたランクになるため、最初はその人の実力とずれる場合があります。ただし、評価のタイミングで少しずつ是正されるようにはなっています。ただ、給与額は下がりづらいため、実力より高いクラスで採用された人が適正なランクになるにはかなり時間がかかります。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する人材は、自分で考えて行動できる人です。生意気なぐらいが評価される会社なので、個人的には健全だと思います。

学閥は全くありません。出身校は一切関係ありません。評価制度は完全に成果主義です。自分が評価してくれる人を指名することが可能です。評価する側も人間なので、人によっては年功序列的に評価を付けていることもあるかもしれません。評価の納得感は部署によるようですが、私は高いです。部署によっては仲良しグループが高く評価を付けあって、うまく評価が機能していない部署も実際ありました。

支社は大阪、名古屋、福岡にあります。海外は中国、シンガポールにあります。インドにも関係会社があり、出張することもあります。転勤はほぼ希望者のみで、めったに発生しません。昇進にも関係ありません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は1日3時間程度なので、月に60時間程度です。多いときは200時間を超えるときもあります。残業時間は長いため、ワークライフバランスは取りづらいです。

ただ、遅刻や休暇は非常に取りやすい会社なので、休みたいときには当日でも自由に休めます。長期休暇はGWと年末年始に有休消化奨励期間があるため、基本的に休むことは可能です。また、一応2日ですが有給とは別に夏休みがあります。有給休暇は10日~15日程度消化しています。

勤務時間はコアタイムは一応設定されていますが、実質的にはフルフレックスになります。ただし、在宅勤務は許可されてません。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

会社のランクおよび年収・到達年齢の目安としては
キャンディデート1:400万~500万 ~25歳
キャンディデート2:500万~650万 ~25歳 (入社時の成績で1と2に分かれます)
キャンディデート3:650万~750万 ~28歳
キャンディデート4:750万~850万 ~31歳
マネジャー:850万~1100万 ~36歳
VP:1100万~
Partner:不明
のような形になっています。

手当は役職手当とみなし残業、福利厚生はほぼありません。

昇給タイミングは年に2回評価のタイミングがありますが、時期は一定していません。年齢は給与に響きません。完全に評価で決まり、年齢が評価に影響はしません。

同年代でも年収差は開きます。新卒・中途に違いはありません。中途は前職の給与が大きく考慮されます。また、評価で階級が決まるというよりは給与額で階級が決まるため、中途の人は階級が高くなりがちです。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

4~5年前に始めた新規事業に実質失敗したため、現状の経済状況には不安があります。私が退職した後に代表も変わり、筆頭株主であったファンドも売却する予定であることを明言しています。

そういった不安のため、主力であった多くの従業員は既に転職しており、残っているのは社歴の非常に長い人たちや新人、そして忠誠心の高い人たちになっています。ある意味、選別された人が残っているため、うまくやれば再生することも可能だと思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

トータルではお勧めしません。お勧めしない理由は現状の業績が悪いためです。もしこの後業績が回復した場合はお勧めできる会社に戻ると思います。

待遇も一般の会社に比べると非常にいいと思いますし、労働時間は長いものの休暇は自由に取ることができます。人間関係も人に寄るかもしれませんが、基本的には良好な関係を築きやすいと思います。会社としての文化もしっかり根付いており、慣れてしまうと非常に居心地のいい会社だと思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

激務であるためか、女性管理職は非常に少ないです。差別されてはいませんが、期待される結果をだせる女性は非常に少ないです。

時短勤務の女性はそこそこおり、適正に評価されていると思います。ただし、収入は時間で割られる上、みなし残業分もなくなるため、給与額は低くなります。

オフィス環境についておしえてください。

最寄駅は六本木一丁目や国会議事堂前になります。部署によってはフリーアドレスを採用していますが、基本的には固定席です。最寄駅からは屋根の下を通っていくことが可能です。ビル自体は経ってから年数が経ってはいますが、手入れされており綺麗な状態になっています。

下層階には商業施設も少しですが入っているため便利です。トイレに関しては、男性社員が非常に多いこともあり、個室が常に埋まっている状態になっています。それに関しては非常に不満がたまります。商業フロアのトイレまで埋まっていることもあり、改善してもらいたいぽいんとになっています。

回答日:2019-05-20  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事