東京海上日動火災保険株式会社の年収・評判/30歳エリア社員の口コミ、転勤が納得できるならグローバル社員がおすすめ!

回答者プロフィール
性別

地域型総合職(エリア限定)
役職:副主任
年齢:30歳~33歳
退職(勤務年数8年~9年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:560万円
残業時間:20時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、本給が300万、残業が60万、ボーナスが200万程度です。同年齢のエリア型社員の中では大体変わらずこんなものかと思われます。グローバル型と比べると500万近くは差があるのではないかと思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(3)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:損害サポート


自動車事故にあわれたお客様に対し、相手との仲裁役となり過失割合を決める示談交渉や保険金のお支払いをする部署です。また昨今ますます保険金詐欺も増えているため適正な保険金をお支払するための審査もします。会社の立ち位置としては中堅層で、就職セミナー講師や新人指導員として人材育成にも携わった経験があります。また課内では施策に基づいて他のメンバーを牽引していく役割も担っております。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

やりがいは社内社外ともに人に感謝されることです。示談交渉というハードな仕事内容であり、「マイナスからゼロにもどしてあげる」ことが当たり前と感じられ感謝されることは少ないですが、その分お客様の願いをかなえて示談でき、感謝された時の喜びはひとしおです。

大変なところは前述したとおりの仕事内容ですが、クレームが毎日あることも珍しくはなくある程度のストレス耐性がなければ難しい仕事です。また仕事量が大変多いため、スピード感を持って管理していくことが必要です。

また、キャリアアップは制度は整っていますが実情を考えるとキャリアアップを目指す社員はそこまで多くなく、モチベーションは低いと感じます。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

自分で考える力がある人間・人と円滑にコミュニケーションが取れる・あまり真面目すぎずメンタルが強く切り替えが上手なタイプが歓迎されます。採用では、積極性、コミュニケーション力などが評価されているようです。

社内では、人と関わろうと努める、また成長をやめない人材が評価され、淡々と仕事をこなすクールな人柄よりかは人間味があるほうがいいかもしれません。

中途採用の方についても、実力と給料・役職は見合うと思います。何人かいますが見合わないと感じたことはありません。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世するのは周りへの視野が広く気配りができる人間です。大体はやはり人望が厚いタイプです。また仕事が早く物事を俯瞰的に考え、全体像を常にとらえながら部下に指示を出している方です。

出世コースは海外赴任があったり、関東や関西など何度も転勤を繰り返し、あまり同じような田舎の地域に滞在するようなことがないように思います。あとは関東にしかない会社の中枢機関に入っている人間です。学閥はそこまでないですが、一時期、早稲田や慶應・・といった話もありました。実際はそこまで偏りがないようには思います。評価はほとんど年功序列、納得感のいかない評価も多々あります。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

平均して月の残業時間は20時間程度、有給休暇は年間12日ほど消化しており、トータルで見たら、何とかワークライフバランスはとれる・・といったような感じです。

有給休暇取得は最近は会社として積極的にとらせるような姿勢ですが、実際の現場ではそんなホイホイとれるような環境ではないです。残業発生理由としましては、要は事故が増えれば仕事が増えるため、連休の休み明けは繁忙度が非常に高く、休み明けは残業をすることになります。

フレックスを取る人はほとんどいません。リモートワークは徐々にはいますがほとんど浸透はしていない状況です。長期休みは年二回、5日間の有給を取ることが義務付けられているためかなりとりやすいです。

1日有給取得については、自分が休むとほかの人の仕事が増えるため有給自体とりづらい文化は残っています。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

全国転勤のあるグローバル型、地域転勤のみのエリア型と別れており、グローバル型の主任は800万、課長代理は1000万、課長は1500万、部長は2000万です。エリア型は副主任で500万、主任でも700万程度です。

主任になるのはグローバルだと30歳前、エリアだと32・3歳ほどです。課長代理は32~33歳、課長は40歳手前、部長は50歳近くになります。

年功序列のため年齢は給料に響きます。産休育休制度は整っており、時短勤務制度も子どもが小学校3年生になるまで認められています。同年代でも年齢を重ねるにつれて特にグローバル間は大きく差が開きます。また同様にグローバルとエリアではかなりの差がつきます。

中途採用の方は最初は年収は低いですが、徐々に新卒採用の社員に追いつきます。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

業界では昔からナンバーワンとうたわれており、会社の規模もかなり大きいため安泰だと感じています。また特に自動車保険は車社会の日本にとっては不滅のものかと思いますので、基本的にニーズがなくなることはないかと考えます。就活生からの人気企業ランキングにも選ばれることが多く、また高齢者からも安定した企業というイメージを持っていただくことがよくあります。海外拠点もありグローバルな視点でも会社が成長し続けているものと感じています。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

まずグローバル型は全国転勤を定年まで繰り返すので、そこさえ納得するのであればお勧めします。理由はかなりの給料をもらえるのと、様々な手当てがつくので福利厚生面が充実しているからです。

逆にエリア型だと、日常の忙しさはグローバルをしのぐのに、給料はそこまで多くはもらえず、仕事内容も決して楽しいものではないため、精神的に参ってしまう社員も多く、お勧めできるかは微妙なところです。ある程度生活のためと割り切って働くにはいいのかもしれません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

最近は女性管理職も増えてきて、女性の管理職の道は開けてきたように思いますが、まだまだ改善の余地ありです。

産休育休・時短制度を利用する社員は多いため大変しやすいかと思います。それぞれの課に一人くらいはいるので当たり前の光景になってきています。時短勤務になると給料はかなり下がって新卒並みの月給になります。評価制度は変わりませんが、単に残業ができなくなると月給はかなり安くなります。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は多く、とくにグローバル型社員は忙しいこともあり、たいていは社内のエリア型社員と結婚することが多いです。反対にエリア型は圧倒的にグローバルより数が多く、比率が合わないので社内恋愛でなければ大学の友人や紹介になると思います。

オフィス環境についておしえてください。

丸の内駅が最寄り駅で、たいていは固定席、最寄駅からの距離は5分程度です。駅の地下から外に出るため雨には濡れます。ビルの中には各階にお手洗いがあるため、お手洗いは十分にあります。

中にコンビニや喫茶店もあり快適です。ワークスペースはひとりひとり机とパソコンと電話があり・・といった感じで普通の会社かと思います。またビル街に位置しますが周囲には飲食店も多くありランチをするのにも困らないようなアクセスです。

回答日:2019-05-31  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事