佐川急便株式会社の年収・評判/40代ドライバーの給料は?お客様より配達効率が気になってしまいます。。。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:係長
年齢:47歳~49歳
退職(勤務年数27年~28年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:専門学校卒
文理:文系



年収:700万円
残業時間:80時間


社内における自分の年収状況:年収は社内の同年代でも自分より高い人も低い人もいたと思います。会社の規定に従っているとしか聞いていませんのでわかりませんが、人の異動によるものでこれといった決まりがあるわけではないと思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容

職種:ドライバー


職種がドライバーで、勤務先が営業所ですので、朝荷物が届くのを見届けて、地域別に仕分け作業を確認しながら配達要員の確認をしていきます。それぞれの配達要員がちゃんと荷物の仕分けをして車に積み込んでいるかの確認をして出発状況を確認します。自分に割り当てられている地域の荷物を積み込んで自分も出発して各企業個人宅への配送をこなしていきます。多い日で180個ほどの配達荷物がありますのでそれを消化いたします。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

会社のモットーはお客様の為を大変重んじているように思いますが、やはり人間が作業していますので、自分の都合が優先されていることの方が多いように感じます。

やりがいは、やはりお客様にありがとうと声をかけていただくことが一番のやりがいであり喜びですので、お客様第一で考えるのが本当だと思います。

しかしながら宅配便は時間との戦いなので、お客様の指定している時間にお届けしようと思うと別のところで自分都合が出てきます。どのように配れば早く仕事が終わるかを優先してしまい、お客様の都合は2の次になってしまいます。お客様の喜びよりも自分がいかに早く仕事を終わらすことができるかということが気がなってしまい、それが大変でした。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

その当時は人手不足だったので誰でも入れたように思います。すべて採用されたように思いますが、配達要員と幹部候補生との見極めがその時点であったと思われます。

かわいがられる人材は上の人の言うことを素直に聞いていた人だと思います。体育会系の会社なので声が小さかったり目上の人に対しての動作や態度について気を配れないとついていけないように思います。

周囲の中途入社は、入社後の役職や年収と見合う人見合わない人、色々いました。

人事制度や出世コースについておしえてください。

佐川急便の部署の移動や出世の条件などは良く分からないです。何が基準になっているのか、どうしてこのような人事になっているのか特に説明もありませんし、評価についてお伺いしてもフィードバックがあったことはありません。社内試験という一つの目安があるのですが、それしか判断基準がないため、それ以外での昇進や異動の理由は聞かないのが社風になっているように思います。また、下された辞令は二つ返事で受けなければならないような雰囲気です。基準があるとすれば車の運転による違反や事故についての基準です。それは明確に決まっていますので、どの立場の人でも例外なく従わなければいけません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は時期によって違いますが、平均して100時間ぐらいあったのではないでしょうか。連休に入る前10日程は目の回る忙しさでした。これが年に数回あります。今はネット販売の会社が何かキャンペーンを行っている時期も忙しいです。

有給は取れませんでした。あったのかも確認していません。あったとは思いますが。。。配送業務は常に現場仕事ですので、配達が終わらなければ終わりはありません。また長期の休暇も基本的には取りにくいです。大企業ではありますが仕事の取り組み方は中所企業並みの取り組みでした。今はコンプライアンスなどという言葉がありますが、形だけのように感じます。難しい仕事ではないのですが、簡単なゆえに作業が完了しなくてはいけない責任があります。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

佐川急便は給与形態が昔と今では大きな変化があります。良い言い方ではありませんが、年々給与が下向きになってきたような気がします。私の場合係長まで行きましたが、年収700万円ほどでした。若いころは25歳あたりが仕事の効率と給与では一番見合っていたのかもしれません。その年齢で500万ほどあったように思います。ということは昇給率がかなり悪かった世代だということです。

現在だと年収は、社員で400万円ほど、係長で500万から700万ほど、課長で700万から800万、所長で1000万前後ではないでしょうか。

係長以上の昇進は運任せだと思います。上の人がより上に行くかやめない限り、つまりポストが空かない限り出世する道がないのです。また男社会なので女性の割合が非常に少ないです。福利厚生は充実していると思います。年齢での格差もかなりある会社だと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

荷物が移動するのはどの時代でもなくなることはありませんので需要がなくなることはないと考えます。しかもネット社会でますます必要性を感じています。しかしながら、現在も人手不足で働いている人の負担はかなりのものだと思います。再配達の問題がありますのでそれの解決方法などは考えなければいけません。

しかし、いずれ自動運転による配達に変わっていくのではないでしょうか。この企業の配達はまだまだなのかもしれませんが、業界の方向性としては自動運転になるように思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

基本的には悪い会社ではないと思います。個人の想いひとつで楽しく働けると思います。何かにつけて深く考えたり思い込んだりする人は合わないかもしれませんが、素直な人ほど働きやすい会社だと思います。

仕事もゲーム感覚に思えば本当に楽しい仕事です。そして地域の皆さんとの出会いや会話が力になります。これからは女性も増えていかなければならないと思います。素直な気持ちで働いてみるのはいかがでしょうか。何か自分なりのやりがいを見つけることができると思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性への門徒は全業種の中で一番開かれていない業種ではないでしょうか。やはり力仕事というイメージが強いので女性に対してどうも寛大ではないようです。まだまだこれからと思います。私の周りで女性の管理職は見たことがありません。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

もともと女性が少ない職場なので社内例愛や結婚は少ないように思います。事務職の女性とというのは少しはあったかもしれませんが少ないと思います。外の人と付き合っている人のほうが多かったのではないでしょうか。

オフィス環境についておしえてください。

りんくう営業所は南海羽倉崎駅が最寄り駅でオフィス自体はきれいに整頓されています。自分の席は固定席になっていますが、ほとんど座っていることはありません。就業10分前に座るかどうか程度です。ですので他の人が日中使っているかどうかは知りません。

最寄り駅からは歩いて10分ほどかかりますので雨には傘が必要です。お手洗いも男女別のきれいなトイレがあります。ロッカー設備も一人一つあります。制服での作業ですので。

回答日:2019-06-25  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事