株式会社USENの年収・評判/部長職は残業・休み少でかなり忙しい?口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:部長
年齢:44歳~46歳
退職(勤務年数19年~20年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:600万円
残業時間:80時間


社内における自分の年収状況:年収内訳については基本給が約40万、残りは,年2回のボーナスという内容です。年収については、役職に付いていたため、一般職の同年代より高めだと思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容

職種:営業


飛び込み訪問(1日50件以上)や電話営業の手段を用いて、新規顧客に対する営業活動による新規契約の獲得、既存顧客訪問による不満点の御用聞きと取引拡大に向けた別商品の追加契約獲得を目指す。自支店の営業活動に伴う成績進捗管理を行い、部下に対する叱咤激励と支店の成績管理、既存顧客に対し、月額料金の資金回収(入金確認及び場合により集金業務)契約数と解約数において純増を目指した支店の営業成績の進捗管理を行う。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

営業職の場合は、完全な成果主義ですので、獲得した契約が伴わないと社内にいられないような雰囲気になります。ノルマは毎月リセットされるので、月単位で計画を立ててノルマを達成する必要があります。

しかし、ノルマの数字が異様に高く、とても達成できるような数字ではありません。その結果、ノルマを数か月続けて達成できる社はほとんどいませんでした。それでもノルマを達成できた時は非常にうれしく、月ごとの集計が終わって一区切りしたときにはみんなでよく飲みに行ったものです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

26歳の時に中途で入社しました。当時は営業職を大量に採用していた時代でしたので、やる気だけを強くアピールしたところ、採用となりました。資格やスキルなどは特に求められませんでした。採用された時は一般の営業職でした。

仕事で成果を出した分だけ出世でき給料も飛躍的にあがりました。但し、実績を出せないと遠回しに退職を促されます。社員同士がとても仲が良いので新卒採用の同年代と比べたギャップなどは全く感じませんでした。

人事制度や出世コースについておしえてください。

年功序列はまず考えられません。契約獲得による成果主義が大前提です。派閥、学閥による影響も全くないと言っていいと思います。契約をとってそれが収益につながる結果を残せると会社内の評価は一気にあがります。(すぐに解約になってしまうような契約ではマイナス評価になってしまう。)例えてみれば、野球選手がヒットを打つ、完封するなど成果を出せれば次の試合にも出してもらえるといった感覚と非常に似ているといいて良いと思います。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

月の残業時間については、1日4時間として月に20日勤務とした場合、80時間以上ありました。有給休暇の消化率はほとんど0に近いです。

社内のワークライフバランスについては、プライベートは全くない状況でしたので、家庭に時間を割くことはほとんどできませんでした。契約が取れるまで営業を続ける傾向があり、毎日、常に残業でした。有給や長期休暇の希望は気まずく言い出せない雰囲気がありました。シフトやフレックス、在宅での勤務は全く考慮されませんでした。

しかし、成果を出せる営業にとっては、時間のコントロールが自分でできるので良い環境だと思います。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

部長職レベルでのボーナスも含めた年収は、約650万円。この役職に到達した年齢は34歳です。日本全国に営業所がありましたが、同じ役職の女性は一人もいませんでした。役職手当は特にありませんでしたが、昇進したときには基本給に上乗せされて支給されていました。

福利厚生については日本全国に保養所があり、例えば沖縄のホテルでは一泊1,000円で宿泊することができ、社員からとても人気がありました。

成果主義の力が大きく、年齢により給料が自動で上がることはありませんでした。同じ年代でも役職についている者とついていない者で給料の差は大きいです。同じ能力、年齢であれば、中途・新卒による年収・昇進の差はほとんどないと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

顧客からの収入源が毎月の月額料金によるものなので、定期的に収益があり、安定していました。しかし、近年は、解約増による収益減により、売り上げの減少が続いており、同じサービス内容では、今後、業務縮小の傾向にあるようです。そこで、早急に別の商品を追加して、新しい収益源を開発する必要があります。

実際は、なかなかそのような商品が開発できず、当面の治療法として、リストラに力を入れている傾向が見受けられます。優良企業としては少し欠け離れている現状です。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

この企業で働くことについて、各項目における評価の結果。待遇については、よいと思います。成果を出した分だけ給料が上がります。休暇については取得率は悪いです。ほとんどとれません。仕事については、営業が好きなら楽しんで仕事できると思います。

その反面、ノルマがありますので上からのプレッシャーに耐えられる人が最低条件です。評価については、成果主義により適正だと思います。人間関係については、特に大きな問題はないと思いますが、いやな上司につかまるとつらいです。社風については、風通しがいいので問題ないと思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職の比率については、世の中の平均以下だと思います。残業が当たり前の仕事スタイルですので、家庭がある女性にとっては、仕事と家庭を両立するのは難しい職場だと思います。

一方、独身女性などバリバリ仕事に時間をさける人にとっては、とてもやりがいのある職場だと思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛については全く自由の職場です。実際に職場結婚のカップルもかなりいます。会社の雰囲気として、この点に関しては、かなり寛大な方だと思いますので数少ないいい点だと思います。写真の年齢層が低いので、結婚を意識している年代層が高めです。

オフィス環境についておしえてください。

私は神奈川県の主要都市を異動により転々としていました。(茅ケ崎、平塚、小田原など)メールアドレスについては、会社のドメインで取得したアドレスを全員一人一つ支給されており、社外、社内での連絡に使用していました。

事務所の所在地は基本的に駅から10分以内のところにある傾向がありました。事務所の設備はまあまあしっかりしていて、お手洗い、ロッカーなど最低限のものはそろっており、仕事を刷るうえで特に問題ありませんでした。

回答日:2019-07-17  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事