株式会社ぐるなびの年収、社員評判、残業時間など【口コミ投稿】

会社の飲み会やデートのお店を探すとき、みなさんはいろいろなグルメサイトを利用すると思うが、その中でも大手サイトのひとつ「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなび。

ぐるなびといえば、グルメサイトの運営をしている会社という印象だが、その他にも、旅行や結婚、時刻表などのサイト運営事業も行っている。

そんな株式会社ぐるなびで営業職をしていたFさんは、自身の仕事について以下のように語る。

「仕事内容は、担当しているエリアでの飲食店への営業です。飲食店検索サイト『ぐるなび』への広告掲載の契約を受注する仕事になります。『ぐるなび』の場合は、単なる広告掲載だけでなく、3段階あるシステムの利用契約をどれだけ獲得できるかが、仕事に対する評価であり、ノルマでした。営業活動では、アポイントメントを取ってから営業に行くこともありましたし、アポイントメントなしで飛び込み営業をすることもありました。」
飛び込み営業は広告会社では良く聞く話だが、法人ルート営業などと比べると大変だ。年収は30歳で500万円、評価は完全な成果主義だという。

「評価制度の評価基準は、営業成績です。実に明瞭で明白です。契約獲得数の多い社員は、20代前半の年齢でも課長級のポストであるマネージャー職に昇進します。ちなみに営業担当の取締役は、30代前半の女性でした。この方も、営業成績が長年好成績で取締役まで登りつめたのです。逆に、営業成績の悪い社員は、社内での立場を失います。毎週月曜日の朝礼で指導されますし、成績が向上しないと、正社員の立場から契約社員の立場へ雇用契約を変更されてしまいます。」

営業に関しては、ノルマがあるようで、達成するためには何時間でも働くそうだ。

「ノルマを達成できなければ、毎週月曜日の朝礼で指導されます。そして、ノルマを達成するまでがんばらなければなりません。ですから、ノルマを達成できない月では、残業時間は100時間近くに達することもありました。」

仕事は大変だが、成績が上がった時はきちんと報いてくれる環境でもある。

「やりがいは、営業成績を挙げさえすれば上司から高い評価を得ることができます。逆に大変なところは、営業成績が悪いと、厳しく成長を促される点です。1年間継続してノルマを達成できないと、正社員から契約社員へ立場を変えないと社内で居心地が悪くなります。そして、契約社員としてもノルマを達成できなければ、雇用契約を満了することになり、退職せざるえない状況になります。」

営業職全般、飛び込み営業の方が多く、F氏自身も例に漏れない。契約に至るまでの確率はかなり低かったそうだ。

女性の育児休暇についての待遇は、まだまだこれからの状況だという。営業職の社員は、常に稼働していなければならない状況のため、育児休暇をとると部署に迷惑がかかり、取りにくい社風だという。逆に実力さえあれば男女の差はない。女性でも昇進するし、女性の取締役や執行役員もいるそうだ。

仕事については、自分を叱咤し成長を促していけるタイプでなければ向かないという。
「よほど飛び込み営業で、契約獲得までつなげる自信がある方以外は、数年間も続かないでしょう。実際、人材の入れ替わりが激しい会社です。営業職の社員は、3年以内に過半数が退職しています。正社員の定着率がかなり低いです。管理部門の管理職でさえ、5年程度で全員が入れ替わっています。ぐるなびへの就職の際はきちんと自己分析することをお勧めします。」

若い会社は3年以内に転職するというのも珍しくはないが、自身のやりたいことを良く考え、納得して入社してほしいとのことだった。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事