三井住友海上火災保険株式会社の転職社員評判・年収/地域社員の仕事インタビュー

三井住友海上火災保険株式会社は、損害保険会社であり、MS&ADインシュアランスグループ傘下、子会社の中核企業の一つである。東京海上火災保険株式会社や損害保険ジャパン日本興亜などと業界をけん引している。

別の記事では、全国転勤ありの全域社員、Oさんの口コミを紹介しているが、今回は、三井住友海上火災保険株式会社に地域限定で勤務する地域社員として、損保事務を担当するMさんに仕事評判、勤務環境を伺うことが出来た。

▼全域社員のOさんの会社評判はこちら▼

sponsored link

仕事内容:損害保険事務の仕事

「わたしは損保事務で、代理店対応、計上、申込書チェック、見積などを担当しています。企業営業の部門だったので、営業は帰国子女や東京大学・一橋大学など高学歴ばかりで、とても花形の職場です。職場は関西だったのですが、営業は全員標準語をしゃべっており、性格はとても紳士な社員ばかりです。保険会社の部門には『損害(事故を解決する部門)』と『営業』があり、入社後『営業』に配属されるかどうかがカギになります。営業の中でも『企業営業』と『リテール(規模の小さい営業所)』があり、企業営業の方がより大きな案件、多額の保険料を売り上げるので、出世コースと言えます。そういった意味で私がいた部署は大阪の企業営業だったので、東京つぐTOP2の出世コースに乗った人が集まっていた部署となります。」

仕事評判:優秀な人が多く、日々研鑽できる

「営業が賢い人が多い部署だったので、その中で、いろいろな考え方にふれ、ついていくことができることがやりがいです。自分がまるで賢くなったような錯覚に陥りますが、入社していなければ知らなかった本、言葉、話し方など会社をやめても使える知識を習得することができました。また大きな代理店も任されていたのでビジネスマナーも勉強になります。大変なところは、代理店によって『やる気・知識・話を聞く気があるか』のばらつきがあり、変な代理店の担当になったら、泣かされる毎日が続きます。相手も人間なので、そのうちうまく行く場合もありますが、クレームの多い代理店から電話がかってくると胃が痛くなる時もあります。」

残業時間:営業はとても忙しそう

「事務は遅くても19時くらいには毎日帰っていますので20時間くらいです。営業は朝は7時ごろ出社し夜は20時頃まで勤務しているので、月に100時間ほどになっているのではないでしょうか。さらに接待がほぼ毎日あるような状態なので、夜は日付が変わるまでに家に帰れたら良いほうだと思います。」

年収:中途採用5年目の32歳

「地域社員で中途採用5年目、32歳で、年収350万円です。給与体系は、もちろん査定がよければあがりますが、入社からそんなに増えません。ボーナスは普通のOLさんより少し多めですが、月々は20万円はありませんでした。」

評価制度:女性は成果主義、男性は年功序列

「女性は成果主義なので先輩を追い抜いて主任になる人を何人も見ています。対して男性は、基本的に年功序列なので、課長までは誰でもなれますがその先のポジションがなかなか空いていないので頭打ちになってしまい、50歳頃出向という道がやってきます。出向先では3年間は出向前の給料が補償されますが、それ以降になると出向先の給与体系になるので、大幅にダウンし、3年で帰ってこられなければ家族が泣きます。中途採用もきちんと評価されるし、大きな仕事を任せてもらえる時期も早めに来ます。社内昇進は『営業』に配属されて『東京・大阪』の『企業営業部門』を経験し、その次の配属先で成果が出せれば『部長クラス』に昇進します。」

女性の待遇:気にしなければ女性でもやっていける

「育休はごくごく普通にとれ、復帰後も勤務時短コースがあるのでスムーズです。しかし、周囲はあまりいい気はしていないと思います。特に独身アラフォー女子が多い職場なので、分かる気がします。しかし、ほとんどの育休をとる社員はあまり気にしません。周囲の目より、家族・子供を大切にして生活のために割り切って働く人が、うまくやっていける人だと思います。女性管理職はいます。営業ではなく、本部(募集文書作成とか営業部門のサポートなどをする内勤の部署)に何人かおります。媚びたりガツガツしたりしなくても実績や周りからの評価があれば、違和感なく女性も管理職になります。」

社内恋愛:毎年パーティーがあり、大手他社との出会いも

「社内恋愛で結婚した人はとても多いです。事務と営業さんが付き合って、営業さんが転勤になるから結婚するというケースです。女性も転勤願いを出せるので、転居先でも仕事に就けます。妊娠したら、産休・育休をとって育休が終わるころに復帰するかどうか考えるのが社内では一般的です。どこかのお酒メーカー主催で、毎年パーティーがあり、そこで大手の他社の方と会えます。ナンパしてる人も普通にいます。」

仕事はおすすめ?:頭が柔軟で飽き性な方にお勧め

「難しい用語がたくさん出てきて、マニュアル(5センチくらいの厚み)をああでもないこうでもないと解釈しながら、保険の引き受けについて考えるのが好きな人にはお勧めします。ただ、保険は少なくとも1年に1度は改訂があるので、去年『イエス』だったことが、今年『ノー』になることもあります。頭が柔軟な方、飽き性な方には特にお勧めします。逆に、変化を好まない方(実際、事務で入社したのに10年後会社の意図で営業に転向になった人もいます)や活字を読み自分なりに解釈するのが面倒だったり、代理店に『こうしてください』と指示を出すのが不安な人にはお勧めできません。分厚いマニュアルを見ながら、『こう書いてあるけど、こういう意味なのかな?』という疑問を気軽に質問できる相手はいないことも多く、自分で考えなければならないお仕事です。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事