介護福祉士の資格取得の体験談!正社員の雇用や昇給も!【口コミ】

こんにちは、介護福祉士の尾崎です。

このたび介護福祉士の資格を取得しましたが、他にも取得しようと思っている人に、その過程と資格取得後のいいこと(?)をトークしていきます。お役に立てば幸いです。

私が介護福祉士の資格をとったきっかけについてですが、介護の仕事に数年携わっていると、その資格の受験資格ができます。なので私より早く入った職員が毎年受験してどんどん介護福祉士の資格を取得して行きました。私も経験をつみ、受験資格ができたので、資格試験を受験することに決めました。やはりせっかく受験資格ができたので、年齢の事もありますし、1歳でも若いうちに受験した方が合格率も上がりますよね。それに、いままで見よう見まねで仕事をしてきましたし、正確なところは人任せのところもありました。この機会に介護の世界をちゃんと勉強したいなと思いましたので、この資格をとることでもう一度自分の仕事を見直そうとも思いました。

わたしは、資格取得のために東京都多摩職業能力開発センターの介護福祉士受験講座を受講しました。まずここは民間の同じような講座を受講するよりもとても格安で受講できます。講座は筆記試験講座が計6回、実技が計4回です。実技は過去問中心で行われ、最後に模擬試験をやっていただいたので、本番さながらでとてもいい受験対策になりましたし、日々の業務にも大変勉強になりました。この講座で使ったテキストと問題集、プラス、ネットの過去問題で受験に臨み、合格することができました。

でも、仕事をしたり、子供の世話や家の仕事をしながらの勉強はたいへんです。講習に通って勉強する以外に自宅での勉強の時間があまり取れませんでした。かなり勉強時間が短かったような気がします。実技試験の練習のため、家族にモデルになってもらって勉強しようと思ったのですが、誰も協力してくれず、とても悔しい思いをしました。なんとか自力でと思っていましたが、ありがたいことに職場の仲間が協力してくれたので、大変助かりました。先輩方々が大勢いますのでとても勉強になりました。

筆記試験の勉強も量が多くて、ひとりで暗記しようと思ってもなかなか覚えられないことが多く、何度やっても忘れてしまいます。でも、講習では先生方がユーモアを交えて教えてくれたので、退屈せずに受講できました。ほぼこの時間だけが筆記試験の勉強だったと思います。

資格をとって良いことと言えば、私の職場では多少ですが時給アップがあります。私の仕事はもともと時給が他の方よりも少し高いので、今回は時給アップはなかったんですけどね。でも、昇給する職場は多いかと思います。

あと、今まではあまり自信なく仕事をしていた部分がありますが、介護福祉士の資格をとることで職場の仲間と同じ領域に入ったかと思うと少し自信が持てるようになりました。私の職場では介護福祉士の資格を持っていないのが少人数だったので、なんとなく肩身がせまい感じがしていました。特に何か差別的なことはありませんが、私自身勝手にそう思っていた部分があります。

そして、なんといっても介護福祉士の資格をとったことで、応募できる求人は増えます。わたしは今非正規で働いていますが、できれば正社員で働きたいなと思っています。介護福祉士の資格を取得して正社員になられる方は周りでもそこそこおりますので、ぜひ、わたしもそれに続きたいです!

    (Talker:尾崎)

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事