IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社

の転職・就職評判

業界:ハイテク/医薬品

残業時間
30
時間
※月間残業時間、当サイトの口コミの平均

職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
当サイトは企業の社員・元社員の勤務環境に関する口コミ掲載サイトです。そのため、掲載内容は個人の主観や記憶に基づく内容となりますが、これらをご認識いただけた方のみ、ご利用をお願いいたします。
IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社 の口コミ投稿

仕事のやりがい


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
業務として、製薬会社からの依頼に基づき人員を派遣する業務が中心になります(製薬会社との契約によって、特定エリアでの営業業務そのものや、特定の製品の営業業務をまるごと請け負うような契約もあります。)が、製薬会社への出向期間は1年~3年と限られているため、その期間のうちに成果を出すということに責任とともにやりがいを感じていました。また医療分野での最新情報に触れることができるため、日々様々な知識が入ってきて刺激的でした。希少な難病などの疾患の薬剤を取り扱う際には医療者からも必要とされる感覚があるためその点もやりがいになりました。

大変なところは、製薬会社との契約期間が限られているため、一定の年数を経過し契約が終了すると、また次の製薬会社に出向することになるので、そのたびに新たな知識の習得や、業務手順などを覚え直す必要がありました。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

採用される人材・採用時のランク調整など


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
中途採用でしたが、仕事におけるロジックがある程度確立されているかどうかというところを非常に重視されます。また入社後は認定試験を取る必要があるため学習に対する意欲や適性も重視されます。プレゼンテーションやアウトプットをする機会も入社後は多いためその点も見られているような気がしました。転職入社の際は、前職の経験や年収を考慮してくれるため、特に不満はありませんでした。採用されたランクも概ね適正であったと思います。

なお、新卒の採用が少ない会社であるため、周囲もほとんどが中途入社でした。そのため新卒か中途かと言うことでギャップを感じる事はありません。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

人事制度・昇進


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
出世する人材の特徴としては2つあります。1つは能力スキルに自信があり、自分自身で考えて徹底的に成果を出してくれる能力のある人。そして成果を出したときに、その成果を10倍または100倍にして良い意味で大きく見せることのできる人。2つ目は上司またはさらにその上の上司に対し気配りができること。

周囲から見ていて、ある程度納得感のある人が出世する場合もありますがそれらは少数で、実際には成果や能力的にもぱっとせず「え?」と驚くような人が出世することが近年では多くなっていたと思います。学閥と言うよりは入社してから人事的な力のある人と一緒に働けていたかどうかということが大きな要素としてあると思います。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

残業時間・ワークライフバランス


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
みなし労働のためバラバラですが、月の残業時間は概ね30時間程度だったと思います。日々の労働時間は自分である程度調節が可能なので、どの社員も残業する日もあれば早く帰る日もありました。

比較的日々の業務の調節をしやすい仕事のため、朝早い日や夜遅い日もありますが、早く帰れる日には定時で終業することも可能なため、自分で調節ができます。そのため業界全体として考えてもワークライフバランスは非常に良好であると言えると思います。年間を通じて繁忙期閑散期等の差はあまり大きくなく仕事量は安定しています。

有給休暇は基本的に申請をすればすぐに許可されるので取得がしやすいと思います。また連休と有給休暇を組み合わせて10日ほどの連休を取る人が多くいました。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

年収・賞与(ボーナス)など待遇


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
経験にもよりますが、MR未経験で入社した場合、450万円程度からスタートするのが一般的です。その後3年~5年ほど経験を積んだ後、チームリーダー(主任クラス)まで昇格すると、年収は600万~850万程度まで上昇します。ここまで役職はなしで、その後、アソシエイトマネージャーと言うMRを管理する管理職になり、ここまで昇格すると900万~1000万円程度まで上昇します。部長クラスのダイレクターまで昇格すると1200万~1500万円ほどもらえます。

昇格に年齢はあまり関係がなく、若くして管理職クラスまで出世する人もいます。そのため同年代でも能力に応じ給料に大きな差がつきます。

福利厚生は、全国転勤があるにもかかわらず住宅手当が基本的に支給されないのが社内でも不満が多かったです。その他の手当てに関しても種類が少なく、会社としては年収に全て含めているというのが言い分です。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

業界・企業の将来性


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
製薬会社からの業務委託を受けてMRを派遣する業務のため、良くも悪くも製薬会社の業績に大きく依存しています。製薬業界自体が現在はあまり景気が良くないため、会社としても今は耐え忍ぶ時であるといえます。

一時期は非常に強い勢いで成長しておりましたが、ここ数年は停滞しているといえます。そのような製薬会社への依存を減らそうと新規事業の開発も進めているようで、それがうまくいけばある程度会社の将来も安定感が出てくるのかと思います。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

総合的な転職・就職感


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
基本的に成果や能力に応じて給料や昇進昇格が決まります。しかし成果は出向先の製品や担当施設によって運・不運の差が大きく、公平とは言えません。また能力の評価に関しても、普段現場での仕事ぶりを直接見ていない人から評価をされるため、最終的には好き嫌いの部分が大きく反映されると感じました。

社内でストレートに意見を言い過ぎると上から疎まれることも多く風通しが良いとはあまり感じませんでした。最終的には社内営業が大きくものを言うため、ある程度の実力と社内でうまく立ち回る自信のある人には働きやすい会社だと思います。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

女性の活躍


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
女性で管理職になる人はあまり多くありませんが、数人はいます。会社としては育児休暇や産後休暇に関しても取りやすいように制度を設定しており、実際に女性社員は妊娠した場合に休暇を取得し出産後に復帰すると言うケースも多く見られます。

管理職になると出張や不規則な業務が増えるため育児との両立は女性にとっては少し難しいかもしれません。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

社内恋愛・社内結婚


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
職場での社内恋愛や社内結婚は他の会社と比べると少ないかもしれません。理由としては多くの社員が出向先での業務が中心となる関係で、社内での交流というのが少ないことが挙げられると思います。

どちらかと言えば仕事先の病院の看護師や薬剤師と結婚すると言う人や、他の製薬会社のMRと結婚する人が多いかもしれません。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01

職場の環境


年代
37歳~39歳
職種
MR(営業)
役職
なし
雇用形態
総合職/正社員
退職
男性
以前は品川駅の真ん前にオフィスがありましたが、現在は品川シーサイドの駅から徒歩数分のところにオフィスがあります。駅からは近いため雨に濡れることもほとんどありません。

ただしMRは品川シーサイドのオフィスに出勤する事は月に数回もなく、ほとんどが出向先の製薬会社のオフィスに出勤をすることになります。オフィスは概ね個人の座席が決められているため、フリースアドレスではありませんが、オープンスペースや会議室も多く、自分のデスクから離れて仕事をすることも可能です。
年収
850万円
残業時間
30時間/月
回答日
2019-03-01
インタビュー記事

    登録されている記事はございません。

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事