ハイテク/医薬品

  1. 武田薬品工業株式会社の生産職(工場作業職)で、役職はなし、高卒、新卒採用の正社員です。[年収約560万円、残業時間10時間程度、有休消化率75%、年齢:27歳~29歳、男性] 職種は医薬品の製造です。

  2. 大正製薬株式会社の総合職で、役職は主任(製造工程作業責任者)、高卒、中途採用の正社員でした。[年収約850万円、残業時間15時間程度、有休消化率75%、年齢:40歳~43歳、男性] 職種は医薬品製造です。

  3. IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社の総合職で、役職はなし、大学卒、中途採用の正社員でした。[年収約850万円、残業時間30時間程度、有休消化率71.428571428571%、年齢:37歳~39歳、男性] 職種はMR(営業)です。

  4. 明治製菓ファルマ|Meiji Seika ファルマ株式会社の総合職で、役職は主任、大学卒、中途採用の正社員でした。[年収約840万円、残業時間10時間程度、有休消化率33.333333333333%、年齢:40歳~43歳、男性] 職種はMRです。

  5. 武田薬品工業株式会社の総合職で、役職はなし、大学卒、新卒採用の正社員でした。[年収約610万円、残業時間40時間程度、有休消化率50%、年齢:27歳~29歳、男性] 職種はMRです。

  6. MSD株式会社の総合職で、役職はなし、大学卒、新卒採用の正社員です。[年収約700万円、残業時間15時間程度、有休消化率41.666666666667%、年齢:27歳~29歳、男性] 職種は営業(MR)です。

  7. 武田薬品工業株式会社の総合職で、役職は課長代理、大学卒、中途採用の正社員でした。[年収約1100万円、残業時間10時間程度、有休消化率100%、年齢:30歳~33歳、女性] 職種は経理、その他です。

  8. バイエルホールディング株式会社の総合職で、役職はシニアスタッフ、高専卒、中途採用の正社員でした。[年収約1000万円、残業時間15時間程度、有休消化率100%、年齢:40歳~43歳、男性] 職種はITエンジニアです。

  9. ヤンセンファーマ株式会社の総合職で、役職はなし、大学卒、中途採用の正社員でした。[年収約720万円、残業時間50時間程度、有休消化率95%、年齢:30歳~33歳、男性] 職種はMRです。

  10. ファイザー株式会社の専門職(営業・MR)で、役職はB(主任相当)、大学卒、新卒採用の正社員でした。[年収約900万円、残業時間30時間程度、有休消化率60%、年齢:30歳~33歳、男性] 職種はMR/営業です。

  11. 武田薬品工業株式会社の総合職で、役職は課長補佐、大学卒、新卒採用の正社員です。[年収約900万円、残業時間100時間程度、有休消化率50%、年齢:30歳~33歳、男性] 職種は営業・MRです。

  12. ヤンセンファーマ株式会社の総合職で、役職は主任、大学卒、新卒採用の正社員でした。[年収約889万円、残業時間60時間程度、有休消化率100%、年齢:27歳~29歳、女性] 職種はMRです。

  13. 持田製薬株式会社の総合職で、役職はなし、大学卒、新卒採用の正社員です。[年収約700万円、残業時間15時間程度、有休消化率70%、年齢:27歳~29歳、男性] 職種はMR(営業職)です。

  14. 東和薬品株式会社の総合職で、役職はなし、大学院卒(修士)、新卒採用の正社員でした。[年収約520万円、残業時間35時間程度、年齢:24歳~26歳、女性] 職種はMRです。

  15. 株式会社再春館製薬所の一般職で、役職はSV(スーパーバイザー)、大学卒、新卒採用の正社員です。[年収約350万円、残業時間5時間程度、年齢:30歳~33歳、女性] 職種はコールセンターです。

  16. ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社はアメリカの製薬会社で、日本法人は東京に本社を置いている。ジョンソン・エンド・ジョンソンは米フォーブス誌:世界企業ランキングの製薬ヘルスケア部門においてはファイザーに続く世界第2位となっている。事業内容…

  17. 世界第1位の売り上げを誇る、米国の製薬会社ファイザー。ドイツのメルク社と共同で開発している抗がん剤が臨床試験フェーズに入り、世界から注目を集めている。米フォーブス誌:世界企業ランキングの製薬ヘルスケア部門においては1位に輝き、2位にはジョン…

  18. 協和発酵キリン株式会社は、キリンホールディングスの子会社であり、総合バイオメーカーである。2016年、厚生労働大臣から、助成活躍推進法に基づき「女性が活躍しやすい取り組み」で最高位認定を受けた。評価基準は、採用活動、長期就業、労働時間など、…

  19. 武田薬品工業株式会社は、日本の医薬品業界で売上高1位の製薬会社である。このほど、世界保健機関(WHO)の緊急事態宣言を受け、米国の助成金を擁してジカ熱ワクチンの開発を始めるなど、グローバルな製薬企業である。通称、「タケダ」「Takeda」な…

  20. 武田薬品工業株式会社は、売上高国内1位の製薬メーカーである。なお、2016年の世界ランキングでは、日本最大手の武田薬品工業は18位となる。 今回は、武田薬品工業株式会社の営業部門で、MRの営業支援の仕事を行っている新卒採用25年目のB…

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事