OB訪問・OG訪問対策とマナー/メール文例・電話、服装、質問、お礼の仕方

いよいよ3月に入り、新卒採用の季節が始まりましたね。

ところで、就活生の皆さん、OB訪問・OG訪問の予定はありますか?

自分の大学の卒業生を訪ねるOB訪問・OG訪問は、自分の知らない「業界・企業研究」を行う一番の近道であり、就活の成功に直結します。

一方で、自分から積極的にアポイントを取らなければならないため、少しハードルが高く、なかなか行動に移せない方も居るかと思います。

今回は、そんな方のために、OB訪問・OG訪問の基本的な流れと、対策やマナーを調べてみました!

(OB訪問・OG訪問の質問対策の記事はこちら↓会社の裏側、お話します!
 OB訪問・OG訪問には2種類ある!その質問内容、命取り!

アポイントの取り方(メール/電話)

OBの連絡先は、学生であれば学校のキャリアセンターや先生・研究室での紹介などで入手することができます。

アポイントの取り方にはメールか電話の二通りありますが、基本的にはメールで大丈夫みたいです。

【メールでアポイントを取る場合】

最初に名前を名乗り、OB訪問・OG訪問の目的とお願いを、丁寧な文章で記述することが大事だとか。
以下に、メールの文例をご紹介します。

【メールの例文】============================

件名:OB訪問・OG訪問のお願い(○○大学 山田太郎)

○○株式会社 ○○部 ○○様

突然のメール、失礼致します。
私は、○○大学○○部に在学しております、○○と申します。
本日は、○○から連絡先の紹介を受け、OB訪問・OG訪問をさせていただきたく、
メールさせて頂きました。

私は現在、就職活動で~(簡潔にOB訪問・OG訪問の目的を書く)

ご多忙のところ恐れ入りますが、よろしければご検討いただければ幸いです。
もしお受け頂けるのでしたら、○○様のご都合がよろしい日時に伺いますので、
ご希望の日時を添えて、ご返信ください。

突然のお願いで大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

山田 太郎

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山田 太郎 mail@obhoumon.ne.jp(個人)
TEL:090-111-1111
住所:東京都○○区0-0-0
            ○○大学
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
===================================

最後の署名はなんでもよいですが、情報が伝わるシンプルなものがよいですね。

【電話でアポイントを取る場合】

手早く確実に連絡を取るには、電話を掛けるのも良いと思われます。

ただし、電話は相手の仕事を中断させることになりますので、手早く要件を伝え、時間を掛けずにアポイントを取れるように、掛ける前の準備が必要はしたほうがよいでしょうね。

話す内容や順番をメモしたものを、手帳と一緒に手元に置いておき、静かで話しやすい環境で電話するのがセオリーのようです。

電話中は、緊張で早口や小声にならないよう、ゆっくり、丁寧に話すように心掛けると良いですね。

OB訪問・OG訪問までに準備しておくこと

無事にOB訪問・OG訪問の約束を得られたら、早めの準備を心がけた方が良いでしょう。

訪問までに準備しておくことは、大きく2つありました。
当日の貴重な時間を無駄にしないための質問内容の準備と、相手に失礼のない身だしなみ・服装のための準備です。

1.質問内容を準備しよう!

OB訪問・OG訪問は、会社説明会と異なり、最前線で働く社員と1対1で対話できる貴重な機会ですから、普段の就活では絶対に入手できない情報を得られるような質問を考える必要があります。

たとえば、以下のような質問が考えられます。

・業界の特徴や、他同業者とOBの働く企業との違い
・今まで苦労したことや、やりがいを感じたこと
・職場の雰囲気やまわりの人達の性格
・OBの業務内容の詳細や一日の仕事の流れ

一方で、採用に関する質問や、会社の構成など基本的な話は、他の機会であっても質問で得られる情報ですので、わざわざOB訪問・OG訪問で質問するべきではないですね。

2.服装をチェックしよう!

当日来ていく服装についても、早めの準備を心がけましょう。

基本的には、服装はリクルートスーツでOKです。

訪問前日までに必ずアイロンがけを行い、当日は着るだけでビシッと格好がつくようにしておくと、相手からの印象が良くなります。

一方で、社員の服装が私服であったり、服装について「私服でお越しください」という指定が有ったりした場合は、無理してリクルートスーツを着なくても大丈夫です。

私服のコーディネートは悩みどころですが、そこまで難しく考える必要はありません。

女性であれば暗すぎないジャケットやアンサンブル、男性であれば派手じゃないシャツとチノパン、と言った組み合わせで良いでしょう。一般的にビジネスカジュアルといわれる服装であれば問題ありません。

ただし、いくら、私服でよいと相手から連絡があっても、ダメージドジーンズや、とても大きくて目立つピアスなど、明らかに場違いな服装はやめましょう。

お礼のメールを送ろう!

OB訪問・OG訪問が終了したら、できるだけ早めにお礼のメールを書くようにします。

お礼のメールの書き方は、前述したメールと同様に、丁寧に書けばOKです。

内容としては、「貴重な時間を割いて話をしてもらえたこと」「自分の知らなかった様々な知識を得られたこと」などを中心に、お礼の気持ちを伝える内容にすると相手も時間を取ってよかったなと思います。

とくに、聞いた話の中でもとくに印象に残った部分を具体的に挙げて、自分が学んだ事をお礼と共に述べたら、より相手に好印象ですね。

まとめ

他の就職活動と比べると、OB訪問・OG訪問はややイレギュラーな活動であるため、マナーなど慣れておらず、難しい部分もあるかと思います。

一方で、OB訪問・OG訪問を上手く活用できれば、自分の業界理解を深めることができますし、運が良ければ企業とのコネクションをいち早く築けるかもしれません。

OB訪問・OG訪問で、他の就活生と差をつけましょう!

(OB訪問・OG訪問の質問対策の記事はこちら↓会社の裏側、お話します!
 OB訪問・OG訪問には2種類ある!その質問内容、命取り!

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事